無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

755
2019/04/04

第3話

1
You
さっきぶつかった人,同じネクタイだった
サナ
じゃあ同じ学年じゃんか!
You
そうやんか!
サナ
池麺やったか?其奴は
You
まぁまぁね、まぁまぁ
サナ
お,いい波来たんじゃないの~?!ㅋㅋ
You
そういう事は言わない柄でしょ((ツッコミ
サナ
言われたかㅋㅋ
先生
じゃあ席に座れ〜
始業式終わり(雑くてごめんね🙇‍♂️)
先生
明日は自己紹介だからなー、
練習しとけよー
クラス全員
ゲッ,最悪だよ
サナ
わーお,やっべーぞ
You
ま、すぐじゃない?終わるの
サナ
かーえろ!愛しの愛しのあなたよ
You
いいぞ,我のペット君よ
サナ
私,ペットだったの?(  ˙-˙  )
You
え,そうだったよ(  ˙-˙  )
サナ
え,嬉し😭
You
《え,殴り掛かるかと思ってた
You
さ,帰ろ  明日に備えろぉー!
サナ
おー!



--------キリトリ線--------



今回どうでしたかね,?



まだまだ序盤ですね😢


頑張るよ💪🏻🔥




では👋🏻




次の話→自己紹介