無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

24
2020/12/30

第7話

5話
竈門炭治郎
竈門炭治郎
カキカキ_φ(°-°=)((禰豆子宛にに日記を書いている
竈門炭治郎
竈門炭治郎
(´-ω-`)))コックリコックリ   ウトウト
竈門炭治郎
竈門炭治郎
…( ˘ω˘ )スースー…
(なまえ)
あなた
炭治郎ーもう寝たr……(机に突っ伏して寝ちゃった)よいしょ…フワ((炭治郎を布団の上に降ろした
(なまえ)
あなた
(最初もこんなことしたな…私もそろそろ寝よう)
(なまえ)
あなた
……( ˘ω˘ )スースー…

(なまえ)
あなた
んん…ふゎー(よく寝た)(´_٩)ゴシゴシ
鱗滝左近次
鱗滝左近次
おはようあなた
(なまえ)
あなた
おはようございます鱗滝さん
竈門炭治郎
竈門炭治郎
んん…?おはようございます鱗滝さん、あなた
(なまえ)
あなた
おはよう炭治郎
鱗滝左近次
鱗滝左近次
おはよう炭治郎
(なまえ)
あなた
私は少し山を昇ってきます
鱗滝左近次
鱗滝左近次
ああ朝食前には帰ってくるんだぞ
(なまえ)
あなた
分かりました
朝ごはん(早いのは気にしないで💦)
(なまえ)
あなた
ガタガタッ
鱗滝左近次
鱗滝左近次
おかえり
竈門炭治郎
竈門炭治郎
おかえり!
(なまえ)
あなた
ただいま
(なまえ)
あなた
ゴシゴシ…ガタッ((手を洗って席に着いた
竈門炭治郎
竈門炭治郎
頂きます
(なまえ)
あなた
頂きます
鱗滝左近次
鱗滝左近次
頂きます


(なまえ)
あなた
ご馳走様でした
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ご馳走様でした
鱗滝左近次
鱗滝左近次
ご馳走様でした
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ゴシゴシ((皿を洗う
(なまえ)
あなた
ゴシゴシ((皿を洗う
鱗滝左近次
鱗滝左近次
…行くぞ
竈門炭治郎
竈門炭治郎
はい!行こうあなた!
(なまえ)
あなた
わかった炭治郎
竈門炭治郎
竈門炭治郎
ブンブン((木刀を振る
(なまえ)
あなた
鱗滝さん手合わせお願いします
(*- -)(*_ _)ペコリ
鱗滝左近次
鱗滝左近次
わかった
(なまえ)
あなた
炭治郎私たちは少し向こうに行ってるね?
竈門炭治郎
竈門炭治郎
わかった!
(なまえ)
あなた
サッ((走り去った
鱗滝左近次
鱗滝左近次
サッ((走り去った
あなたside
(なまえ)
あなた
ではお願いします!ザッ((走る
鱗滝左近次
鱗滝左近次
ザッ


鱗滝左近次
鱗滝左近次
炭治郎の所へ行ってくる…サッ((走り去った
(なまえ)
あなた
分かりました
(なまえ)
あなた
……錆兎手合わせしよう?(๑•  •๑)?
錆兎
…ああ//
真菰
私が審判するね?
(なまえ)
あなた
ありがとー\(*ˊᗜˋ*)/♡
真菰
////
錆兎
//
(なまえ)
あなた
?…顔赤いけど大丈夫?
錆兎
ああ//
真菰
うん!大丈夫!//
じゃあ始めるね?よーい……始め!


(なまえ)
あなた
ありがとう(*⌒▽⌒*)
手合わせできて良かったよ!
錆兎
///役に立てたのなら良かった
真菰
頑張ってね?
(なまえ)
あなた
うん……お願いがあるのだけど…
真菰
なぁに?
(なまえ)
あなた
ここに炭治郎が来ると思うからその時にサポートしてあげてくれない?
錆兎
ああいいぞ!
真菰
いいよ〜そんなことならいくらでも
(なまえ)
あなた
ありがとう.*・゚(*º∀º*).゚・*.もう帰るね?またね錆兎、真菰(´∀`*)ノシ
真菰
またね〜
錆兎
じゃあな!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
変なところで切ってすみません
(なまえ)
あなた
ねえいちごどうして28日に出さなかったの?
作者
作者
それについてはすみません!
私うっかり出すの忘れてたんですよ
作者
作者
本当にすみませんm(__)mゴンッ
(なまえ)
あなた
次からは気をつけてね?(´∀`*)ノシ
作者
作者
(´∀`*)ノシ