無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

あなた

ねぇ、みゆ?

みゆ
どしたの〜
あなた

彼氏ってさ、どうやったらできんの??

みゆは、モテモテ。

毎日のように告白されてる。((ちょっと言い過ぎた
羨ましくて仕方がないわ。
みゆ
おぉ、あなたも恋、はじめちゃう??笑笑
あなた

やめてよ。ただ、きいてみたのっ

みゆ
ふふっ
あなた

なに!///

りん
あ、ねぇ、みゆぅ〜っ!!!
みゆ
何〜??
りん
ちょっと来てぇ〜
みゆ
あ、あなたごめん。ちょっと行ってくるわ
あなた

うん

私は1人になった。
どうしたら恋って始められるんだろう
自分なりに考えた
まずは、いい人見つけるのが大事なんじゃないかって。
ちょっと学校の中歩いてこよ。



5分ほど歩いていると、
ドキッ
                    ドキッ
って、胸が、、っ
私の前にいたのは、、結構この学校で有名なイケメン5人組!?
私は絶対、あの5人は好きにならないだろうって思ってた。
あっ、もしかして、ただ胸が痛んだだけ??
ずっと5人を見てると、5人がなんか私の方を見てコショコショと話している


私の方に向かって来た


もう周りにいた女子はキャーキャーしてる、、
私の心臓もね、。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

👑 サクライ ショウ 💞💭
👑 サクライ ショウ 💞💭
ARASHIC🙈💓
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る