無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

じゅう
2人って気まずいな。
でも、背高いし
声もかっこいいし
顔もかっこいいし
優しいし
最高な先輩だな、、
櫻井翔
ねぇ、あなたってさ、好きな人とかいんの?
あなた

えぇぇぇ、いやそれはぁ、//
教えて何するんですか?

普通に考えて、
私って好きな人誰なの?
って考えるように。
櫻井翔
いや、別に??聞いただけだけど…
あなた

じゃあ、逆に先輩はどうなんですか??

櫻井翔
え?俺?俺は、、う〜ん。内緒かなっ
あなた

ぇぇぇぇぇぇっ!!

まぁ、話はこのこと以外にもたくさん話して帰っていく。
家に帰ってから、
自分と、よ〜く見つめ直した。
(ここから、自分の心と会話を始めます)
あなた

ねぇ??私って誰が好きなの?

自分の心
しらんよ、。
あなた

うっそ〜ん。おしえて??

自分の心
自分で考えて??
あなた

むり。

自分の心
こっちもむり。
ってことで、
いつまでも
結果は出なかった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

👑 サクライ ショウ 💞💭
👑 サクライ ショウ 💞💭
ARASHIC🙈💓
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る