無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第82話

episode





























you
you
グク!
































































グク
グク
……
you
you
なにたそがれてんのさ
you
you
ここのベランダいいでしょ?
ちょうどね、他の家と重ならなくて、空いっぱい景色がみえるんだ
you
you
夜になると、ほんっとにきれいでね、
you
you
また夜きてみにおいで、すごいから!





















































あなたは手の仕草を使って景色を見ながら一生懸命説明した




























グク
グク
俺は……



























you
you
…………























あなたは急に話したのに眉をあげて驚く






























グク
グク
あなたに対して……
……今でも気持ち変わってない……


























you
you
……!
……






































グク
グク
あなたは……
グク
グク
俺の事どう思ってる……?
you
you
……!
you
you
どう思うって……
グク
グク
好きなの?嫌いなの?俺はあなたの気持ちが知りたい
































you
you
……ッ……
you
you
私はっ……



















you
you
グクはホストに来た時、一番最初に仲良くなって、優しくしてくれて、ほんとにうれしかった
you
you
いつも守ってくれて、いつも支えてくれて、
いつも……笑ってくれた……







































you
you
……グクは大好き、
グク
グク
……
you
you
でも、テテは最初の方から、ずっとずっと
追ってきた人だから……
こんなチャンス逃したくない……
グク
グク
………………








































グク
グク
……分かった……































you
you
でも、グクッッ……
グク
グク
いやぁ!
グク
グク
ほんとに参っちゃいました!ごめんなさい、こんな真剣になっちゃって
グク
グク
もう、あなたのことはキッパリ忘れます!
you
you
……
you
you
え……グク……?
グク
グク
今まですみませんでしたニコッ
you
you
…………









































ー 『すみませんでした』って……なにが……?






















グク
グク
これからはホストの友達として、仲良くしましょう
you
you
グク……私は……ッッ
グク
グク
じゃあ、俺、部屋戻りますね


















































you
you
…………







































ー なんで……こうなるの……?







































┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
night🌙*゚8:00


























ジミン
ジミン
じゃ、そろそろお開きする?

























イェナ
イェナ
(○口○*) ポーカン
グク
グク
そうしましょ、片付けます
テテ
テテ
手伝うよ
グク
グク
いいですよ
テテ
テテ
……















you
you
…………
ユンギ
ユンギ
何浮かない顔してんの、
ユンギ
ユンギ
あんたら、結ばれたんでしょ?
ユンギ
ユンギ
あ、もうやになっちゃったとか?
you
you
(´-ω-`)プイ……
ユンギ
ユンギ
(  ˙-˙  )……










































ー あなたが冷たい……




























アッパラパー(あなた)が冷たいのに不慣れ😇





























┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈



















ジミン
ジミン
てか、今あなたとイェナ並んでみて思ったけど、やっぱ、服装だいぶ違うな
you
you
……系統がね
ジミン
ジミン
あなたもワンピース来てきたらまだ釣り合ったのに
ジミン
ジミン
テヒョナもワンピきてきてほしかった?

















テテ
テテ
うん

























you
you
…………は、はは……


































グク
グク
え、俺、今のあなた、いいと思うんですけど





















グク
グク
あなたらしくて良くないですか?





















you
you
…………

























グク
グク
……ニコッ
グク
グク
似合ってるよ





























you
you
……ッ!
you
you
……















ー 『あなたらしくて良いと思う』




























ー 『似合ってるよ』






























ー なんで……なんでなの……





















































ー なんで私が一番言って欲しかった言葉を、をこの人が一番最初に、言ってくれるの……





























































you
you
ッッ……ありがとう……






























あなたの声がかすれた








































































テテ
テテ
…………























シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

사랑이☕️
사랑이☕️
in the Cafe (ユーザー名変えました🍪) ※ 🐰 all✐ ※ JISSO ❤︎" ※ セーラームーン 🌙*゚ ☺︎ follow ツナガリタイ #系統なんてない # friend welcome♡♡ (」゚∀゚)」ホシイィィィィィィィィィ!! # bts # blackpink # Red velvet #IU
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る