無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

episode



















ー ホストの店の中ではイェナとジミン、テテが残っていた




















イェナ
イェナ
……ッ
イェナ
イェナ
ちょっと、お手洗い行ってくるね!(^ワ^=)














タッ
















しーん……













ジミン
ジミン
…………
テテ
テテ
…………
ジミン
ジミン
疲れたぁ、今日は客がいっぱい来て大変だったよ
テテ
テテ
…………
ジミン
ジミン
いろんな連絡先もらったけど、誰が誰かわかんなくなってくるね‪w
テテ
テテ
……







テテ
テテ
お前さ……
ジミン
ジミン
……なに?
テテ
テテ
イェナちゃんのこと見てた?
ジミン
ジミン
イェナちゃん?
テテ
テテ
お前、なんにも構ってあげてなかったじゃん
ジミン
ジミン
しょうがないでしょ、‪wこの場合
テテ
テテ
今、イェナちゃんがどんな想いかわかった上でそう言ってんの?
ジミン
ジミン
…………
ジミン
ジミン
客を連れてきたのはあっちだし、
元々俺はこんな性格だって知った上でくっついてきてんでしょ、
テテ
テテ
そういう問題じゃないでしょ
ジミン
ジミン
なに。いくらイェナちゃんでも客は客、
えこひいきなんて、できないじゃん、‪w?
テテ
テテ
……お前にとって特別じゃないの
ジミン
ジミン
んーん、特別っていうか、その逆
ジミン
ジミン
今まであった中で一番嫌いなタイプかな^^*
テテ
テテ
………!













ー こんなやつになったのは、










ホストに入ってからだ……















ー こいつに近寄ると、いつか喰われる……














┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈







イェナ
イェナ
ボタッボタ……






影でその2人の話を聞いていたイェナ









イェナ
イェナ
ぅぅくぅっ、ひっく、ひっく









口を両手で塞ぎ、声を押し殺して、静かに泣いていた















┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈













ガララッ 🎶!!!🚪















グク
グク
ふんふんーん🎶







グクは鼻歌を歌いながら、勢いよく店に入ってくる











グク
グク
たったらたった〜🎶













スキップも始め、

ジミンとテテの横を通り過ぎる






























テテ
テテ
…………
ジミン
ジミン
…………





















































チョン、君のせいで雰囲気が台無しだ((


跳ねるな、うさぎ(( ←









シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

사랑이☕️
사랑이☕️
in the Cafe (ユーザー名変えました🍪) ※ 🐰 all✐ ※ JISSO ❤︎" ※ セーラームーン 🌙*゚ ☺︎ follow ツナガリタイ #系統なんてない # friend welcome♡♡ (」゚∀゚)」ホシイィィィィィィィィィ!! # bts # blackpink # Red velvet #IU
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る