無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第103話

早退
碧
っん………
先生「あら、気がついた?」
碧
先生…………
先生「教室で倒れて、瀬文さんが連れてきてくれたのよ」
碧
蘭……が?
先生「ええ、…熱、あったの分かってたんじゃないの?」
碧
っ……
先生「風邪の時は無理は禁物よ。」


先生「担任の先生には言っておいたわ。今日は早退しなさい?」
碧
わ、分かりました。
先生「誰かに来てもらう?…阿部さんとか、めぐr
碧
大丈夫です!一人で帰れます。
先生「でも……」
碧
大丈夫ですよ(^^)
先生「……そう?気をつけてね。」
碧
はい(^^)。ありがとうございました。
碧
失礼します。
迷惑……かけちゃダメだから。
辰哉
辰哉
俺らと違って、…………
碧
っ……





この後、一人で帰る選択をしてしまった事を後悔することになってしまうことが起きるなんて………この時思いもしなかった。