無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

デパートにて
トド松
おそ松兄さん~
チョロ松
どこ~?
おそ松
呼ばれてとび出てじゃじゃじゃじゃーんっ!
チョロ松
うわきも
おそ松
ひどい!!
トド松
ま、まぁまぁ!
とりあえずこれ見てっ!
例の暗号の紙を見せる
おそ松
ふーん…w
トド松
い、一瞬で理解して…
おそ松
いーや、じつは全然わかんない☆
チョロ松
おい
おそ松
じゃ、いこっか。デパート。
チョロ松
うん…?ってわかってんじゃん!!
おそ松
にっしししw
お兄ちゃんかっこいいだろw
トド松
悔しいけど…
デパートにて
トド松
人いないね
チョロ松
おかしいなぁ…報告してないのに。
おそ松
その方が都合がいいのかもよ?
人を殺したいんじゃなくて、俺たちを試したいとか。
チョロ松
なるほど~…
ぴら
トド松
ん、んん?また紙?
三階の関係者室にかもん
チョロ松
かもん…ってうざいな
トド松
そーだね…
おそ松
まぁ、いってみるか~
チョロ松
う、うん…
関係者室
おそ松
失礼しまーすっ
がちゃんっ
チョロ松
あ~…やっぱり?
おそ松
読めてたけどなw
トド松
え?え?
チョロ松
部屋のいろんなとこ見て?
おそ松
おもしろそーな仕掛けたくさんあるじゃん
チョロ松
リアル脱出ゲームだね
トド松
ほんとだ…あ、またカード
この部屋から脱出してみよ。
この部屋に全ての脱出のヒントが隠されている
チョロ松
いやこの部屋に全部なかったら出られないだろ
おそ松
基礎的な問題だなw
to be continued