無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
15
2018/06/12

第2話

一話🌟
2年前の夏。ぼくは、みかを学校の屋上へ呼び出した。
かける
みかさんの事が好きです!
僕と付き合ってください!
みか
えっと…
私もかける君の事が好きでした。
私で良ければよろしくお願いします!
そうして、2人は付き合いだした。
それから月日が流れ、2人とも20歳となった
2人が付き合い始めて丁度2年。
かける
ずっと一緒にいような。
これからもよろしく!
そう言って渡したプレゼント。
みかは、子供のようにはしゃぎながら喜んだ
僕は、とても幸せに感じた。
だが、そんな幸せな時は続かなかったのだ。
✄---------- キ リ ト リ ----------✄
今回短くてすいません(。>ㅅ<。)💦
これからもよろしくお願いします