無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

415
2019/08/30

第17話

# 15
(( 高橋 side ))

やべぇ

やべぇやべぇやべぇ !!

あなたちゃん 上手すぎ !! (笑)


こんな短時間で

俺ら5人のヘアスタイル決めちゃうなんて 、

手先が器用だなあ ~~


(( 橋本 side ))

上手い 、

俺らが自分でやるより 上手い 、 (笑)


今度からあなたにヘアスタイル頼も 。


(( あなた side ))

『 よし できた ! 』


猪狩「 え もう出来たの !? 」


『 うん ! どうかな 、、? 』


作間「 やった事ない髪型で新鮮 、 」


井上「 上手い 、 」


橋本「 今度からあなたに頼むわ 」


高橋「 手先器用すぎ ~ 」


『 そうかな ? じゃあ 私はヘアスタイルさんだね ! 』


猪狩「 よっ 、 ヘアスタイルあなたさん !! 」


『 照れるからやめて ~~ 』


皆の名前の呼び捨てにも慣れてきたな 、


そろそろ撮影か 、


未夢「 皆 ~ 撮影するから 早く来てね ~ ! 」


『 はーい ! 』


未夢「 あなた 、 服は ?? 」


『 あ 着替えるの忘れてた ! 』


作間「 相変わらずだな 、 (笑) 」


『 ちょっと作ちゃん笑わないでよ !(笑) 』


井上「 確かに 、 (笑) 」


猪狩「 初日からこうだったもんな ~ 」


『 ちょっと2人まで 、! 』

『 もういいよ 着替えに行ってくるから ! (笑) 』


部屋を出て 更衣室に向かう 。


高橋「 ねえあなた ~ 」


『 うわっ ! びっくりした ~ 』


後ろからゆうぴーがつけてたみたい (笑)


高橋「 今日撮影後時間ある ? 」


『 あるけど 、? 』


高橋「 今日さ 、 2組ずつでYouTubeの動画撮るんだけど 、 俺と撮らない ? 」


『 うん !いいよ ! 』


高橋「 マジで !? よっしゃ ! 」


『 じゃあ また後で ! 』


高橋「 うん 早く着替えてこいよ ! 」


『 うん ! 』


早歩きで更衣室まで歩き 、

皆の足を引っ張らないように

秒で着替えた 。