無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
346
2019/12/26

第19話

# 17
そしてYouTubeを取り始める 。

高橋 『 どうも ~ ! 』


高橋/あなた 『 HiHi Jetsで ~ す 』


高橋『 今回はですね 、 なんと ! 』


「 なんと ?? 」


高橋『 ドッキリを仕掛けたいと思います ~ !! 』


「 いぇーい !! 」


髙橋『 その内容がですね 、、 』


「 ずばり ! 」


髙橋『 俺とあなたが付き合ってるっていうドッキリです! 』


「 これ本当に大丈夫かな 、? 」


高橋『 絶対大丈夫 ! それじゃあ早速行ってみよ ~~ ! 』


「 お ~~ ! 」


優斗と私は 他の4人がいる部屋へ向かう。

すると 4人はIslandTVを撮っていた 。


井上『 久しぶりです 』


猪狩『 だね ~ 』


橋本『 あの二人どこいったんだろ 』


猪狩『 まあ そのうち来るだろ 』


井上『 そっか 居ないのか 、 』


作間『 1回閉じよ ! 』


猪狩『 HiHi Jetsでした ~ 』


ガチャッ


高橋『 あのさ 、 皆 』


「 私達から報告があるの 。 」


井上『 え 何 ? 』


猪狩『 嫌な予感する 、 』


高橋『 俺ら 、、 』


「 私達 、、 」


高/あなた『 付き合ってます 、 』


橋本『 え ? 』


井上『 は ? 』


作間『 え どういうこと ? 』


猪狩『 優斗 、 お前 、、 』


高橋『 俺が告白して 、 そのまま 付き合った 。 付き合い始めたのは2ヶ月前 、 あなたが入ってきた時 。 』


「 秘密にしててごめんなさい 、 」


井上『 ッ ... 』


「 瑞稀 、 ごめん 、 」


井上『 いやいいよ 、 幸せにな 』


他の3人もずーっと黙ってる

え これ 放送事故じゃない ?

そろそろ止めないと 、、、


「 実は 、、 」

「 ドッキリでした ッ !! 」


ボードを持ってきて掲げる 。

その瞬間 皆が安堵の表情を見せ 、、

も束の間 、 一斉に優斗を睨みつける 。