無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

CHAPTER2お茶会に隠された罠
今回殺されたのはアンだ。しかしそれがこれは殺人か自殺なのか…定かではない…
ガラテア
少なくとも彼女餓死を望んだとは思えないが…
ジャック
なぜそう思うのです?
ガラテア
考えても見ろ…彼女は明らかに動揺していたし自分が殺されるなんて思ってもいなかったはずだ…
ジャック
確かにそうですね…
アントニオ
そのところどうなんだ?
ジャック
どうって?
アントニオ
あんたは殺人鬼だろ?
ジャック
殺人紳士です。しかし強いて言うなら私も誰かに殺されたと思いますよ〜それに私なら血がみたいですし自ら殺しに行きますけどね〜
ヴィオレッタ
確かにそうねリッパーさんはそうだわ…
謝必安
こうしていても始まりません…なら探索してみましょうよ!
ベイン
それもそうだな…
その時に何かの音がして放送が入った。
モノクマ
え〜2階を開放します〜それでは皆さん良き探索を〜うぷぷ〜
レオ
見ろ!二階へ行けるようになってるぞ!
ハスター
探してみるのが良いな!
イドーラ
ならここの部屋と2階を分れて探索しましょう!
二階
ロビー
うわっ!埃っぽい〜ここやだ〜
范無咎
調べなければいけないんだ!仕方ないだろ?
ロビー
でもさ〜
美智子
文句言ったらあかんよ!探さへんと!
アントニオ
この中からどうやって…
マリー
ねえ?これみてくれるかしら?これなにかの【匿名の手紙と便箋】なの!もしかしてこれなにかに使えるかしら?
謝必安
中身を見て見ましょうか!
拝啓○○へ

この間の件はありがとう。

そんな○○へちょっとした贈り物をやる。

お前が死を望みそして死ねないのならこれを飲めばいい

そうすれば○○はすぐに天国へと行けるだろう

忘れるなこの便箋と手紙は誰かに見られるなよ

俺とお前の秘密だ

お前が俺を騙そうとなんかしてるわけないと思うが

お前も変わっている自ら死を望むとはお前のその望みがこれで叶うといいが

それじゃあな…いい返事を期待してる


マリー
これは…
美智子
どういうことなん?
アントニオ
これ手紙だが毒物みたいだぞ。
ロビー
たとえ死んだとしても死ねる薬…ってまさか!
謝必安
もしかしたらこの手紙の主は【死ぬために飲もうとしてものが逆にアンさんが飲んでしまい死んでしまった】可能性があります。
マリー
それじゃ…つまり事故ってこと?
范無咎
そう考えるのは早えぞ!
ロビー
どうして?
范無咎
【自殺に見せかけて殺した可能性】があるからだ。
マリー
じゃあそれって…【フェイク】ってことかしら?
美智子
そうなるやんね…
謝必安
とりあえず調べて見て合流しましょう!