無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

先輩の卒業式
慧目線】あれから月日は経ち
伊野尾先輩達3年生になり卒業式の日を迎えた。

俺として大貴に出会って苦しんでたんだと知ってから俺は大貴に尽くしてきたんだ。

何も苦じゃなくて救えてるって実感したから

でももう…離れちゃうんだね

慧は寂しいな
大貴目線】
先輩卒業か〜。色んな思い出をここで作ったんだっけぇ?

慧ちゃん先輩に初めてであった時は記憶もなくて只々、気持ち悪かったのに先輩って分かったとき嬉しくてないたし、慧ちゃん先輩の為に命を投げ出したっけな。

少し寂しくなるけど慧ちゃん先輩にサプライズするからそこまで寂しくなくなるの。
ファン達】

先輩。卒業おめでとう御座います。 

寂しくなりますね(泣)

薮-宏太
薮-宏太
あっという間に卒業だぜ?

色々事件あったよな

伊野尾なんてもう女のままだし
八乙女-光
八乙女-光
そうそう。

女のままだし?かわいいし?

大ちゃんとの記憶なくて苦しめてたし?
髙木-雄也
髙木-雄也
大ちゃんは負担で記憶喪失で?

伊野尾に気持ち悪いくらい付きまとわれて最初は困ってたもんな。

アー笑える
伊野尾慧
伊野尾慧
笑いもんじゃないもん。

大貴はモテるんだから…卒業しちゃったら会えなくなって浮気されそうで怖いんだもん

それに…大貴は鈍感だから怖いもん
BEST「いのあり抜き
BEST「いのあり抜き
┐(´д`)┌ヤレヤレ
伊野尾慧
伊野尾慧
何よぉ〜
BEST「いのあり抜き
BEST「いのあり抜き
お前が信じなくてどうするんだよ?
伊野尾慧
伊野尾慧
そうだけど…
BEST「いのあり抜き
BEST「いのあり抜き
あいつのこと信じないと不安になるんだ

信じてみ?
伊野尾慧
伊野尾慧
ぅん
BEST「いのあり抜き
BEST「いのあり抜き
そろそろ始まるぞ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

いのあり愛ing
いのあり愛ing
今後も投稿していく活動はしますので暖かく見守っていただけると幸いです。
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る