無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

あんていく
相澤消太
明日は、休みだ。ゆっくり休んどけよ。
1-A
よっしゃあ!!!!
芦戸三奈
ねぇねぇ、あなた君!
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
なんだ。
芦戸三奈
明日、みんなで出かけるんだけど一緒に行かない?
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
すまないが、先約がある。また、今度な
芦戸三奈
そっか…また、今度!!!!
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
じゃあ、また明後日に
芦戸三奈
うん!









あんていく



🔔チリンチリン
芳村店長
いらっしゃい。あなた君。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
こんにちは。
入見カヤ
久しぶりね。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
ですね。
霧島董香
あなた。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
董香、久しぶり。
霧島董香
うん^^
古間 円児
で、どうしたんだい?
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
ちょっと、話があるので別の場所でもいいですか?
芳村店長
おいで








一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
まず、話すと…
俺は、雄英に入学しました。
あんていく
!!!!
西尾 綿
それ、大丈夫なのかよ
入見カヤ
喰種ってことは、バレてないよね?
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
いえ、自分から話しました。
あんていく
!!!!
霧島董香
なんで!?バカなの?
芳村店長
落ち着いて。
霧島董香
すみません…
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
バラしたのにも理由があって、今回その経緯を話に来ました。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
この前、雄英が襲撃されたのはご存知ですか?
西尾 綿
あぁ。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
そこで、アオギリの樹の芳村エトという人物と接触しました。
芳村店長
……
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
俺の母親の件、それも含めてアオギリの樹に誘われました。もちろん、断りましたが今後俺を狙う可能性があるため雄英の1-Aの生徒、先生に話しました。アオギリの樹だけではなく、ヴィランも狙ってくる可能性があるので…
古間 円児
一ノ瀬君、1回質問していいかな。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
はい。
古間 円児
君は、雄英に入ったと言ったが我々喰種は無個性だ。どうやったんだ?
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
俺は、個性持ちです。
あんていく
!!!!!!!!
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
皆さんには、喰種ということだけ話していましたが俺は“銃器”という個性を持っています。
古間 円児
そうか…
入見カヤ
だから、アオギリもヴィランも狙ってくるってことね
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
はい。話を戻しますね。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
俺は、今日ここに来たのは店長。アオギリの樹の芳村エト、隻眼の梟は、あなたの娘ではないかということを聞きに来るために来ました。
あんていく
!!!!!!!!
(隻眼の梟…)
芳村店長
君は、なんでもお見通しみたいだね。
芳村店長
そうだよ。娘だ。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
やはりそうでしたか…ありがとうございました。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
あと、こちらからも質問よろしいでしょうか。
芳村店長
うん、いいよ。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
金木くんは、どうしましたか。
あんていく
………
霧島董香
あなた。金木は、アオギリの樹に入ったよ。
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
!!!!!!!
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
そうか…
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
じゃあ、俺の敵だな。
霧島董香
ねぇ、何とか説得してみてよ!
ひなみも悲しんでる。私には、どうしようも出来ないの!!!!
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
………わかった。
だが、保証はできない。それでもいいか?
霧島董香
うん((涙
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
では、また今度、
芳村店長
うん、またおいで^^
一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
はい。





一ノ瀬(なまえ)
一ノ瀬あなた
(金木君、アオギリの樹に入ったのか…)