無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

12話【テオside】
朝起きて隣に好きな人がいるのは幸せだ

俺は今その幸せを噛み締めている
テオくん
テオくん
ってかじんたん今の格好かなりそそるんだけど……
じんたんはいま上裸のしたがエロい下着とミニスカートだった
じんたん
じんたん
ん、んん
寝返りしてこっちに向いたじんたんは凄くエロかった
テオくん
テオくん
やばい。勃った
テオくん
テオくん
うん。トイレ行こ
トイレに行こうとしたらちょうどじんたんが目を覚ましてしまった
じんたん
じんたん
ふぁぁぁぁ
テオくんどこ行くの?
テオくん
テオくん
えっ!?ちょっと、と、トイレに
じんたん
じんたん
んんー?
やばい可愛すぎる。
下から見上げてくるじんたんは誰よりも可愛い
じんたん
じんたん
あ、そゆこと!
じんたんは何かを理解したようで
テオくん
テオくん
ん?なにが?
じんたん
じんたん
それぇ、じんがしたげるぅ
ぬぁっ!?
急にじん呼びでしかも喋り方可愛すぎ
ってかじんたんがするってゆった?
俺のこれを?夢かな?俺は夢を見ているのか?
じんたん
じんたん
ねぇ聞いてるぅー?テオくぅん
そう言いながら俺のズボンを脱がそうとするじんたん
テオくん
テオくん
ちょっじんたん俺自分で出来るよ
じんたん
じんたん
じんがやりたいのぉー
やばい。これはもう勝てない
テオくん
テオくん
じゃ、じゃあお願い……
じんたん
じんたん
やったぁ〜
じゃ、いたらきまぁす
パク

ジュッチュプジュルッ
じんたん
じんたん
んっ、ひもひいれふか?(気持ちいですか?)
テオくん
テオくん
じん、たんしゃべっちゃだめ
じんたん
じんたん
あ、そうだテオくん横になって?
テオくん
テオくん
え?いいけど
俺は横になるとじんたんが俺の上に乗ってきた
じんたん
じんたん
これでやるぅ
いや、今の状況はかなりやばい
なんでかって?
じんたんのお尻が俺の顔の上にあるからだよ。
これが世にいう69か。最高だ。
それよりこれは俺にもやっていいよって言うことかな?
テオくん
テオくん
じんたんビショビショじゃん
そう言いながらおれは人差し指で下の突起を下着の上から撫でた
じんたん
じんたん
やんっ
じんたんの体が跳ねた
じんたん
じんたん
だめっテオくん/////
テオくん
テオくん
ねぇ、ダメって言われたらやりたくなっちゃうの
じんたんしってるよね?
じんたん
じんたん
やっ、ほん、とにだめなの
テオくん
テオくん
じんたんから誘っておいてだめはないよな?
そういい俺たちは朝からヤってしまった
じんたん
じんたん
もぉ、だめってゆったのに
腰が持たないよ!もう!
俺お風呂はいってくる!!!!!!
バタン
テオくん
テオくん
可愛かったなぁ
じんたんが可愛いのが行けないんだ!!!!!!
俺の理性よ!もう少し強くなってくれ!!!!!!
部屋で叫んでいたら
じんたん
じんたん
テオくんうるさい!!!!!!
って怒られちった(´>ω∂`)
まぁ、こんなことも幸せって感じるんだよな
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
パんだ
パんだ
なんかヤるシーンおおすぎですね
じんたん
じんたん
どんだけヤるんだよ
こしがもたないだろ
テオくん
テオくん
あ、そーゆー問題なんだ
パんだ
パんだ
まぁ、いい運動ですよ
じんたん
じんたん
そーゆー事じゃない!
テオくん
テオくん
ねぇ、じんたんそーいえばさ
いつ俺のこ産んでくれんの?
じんたん
じんたん
は!?な、なななななにゆってんの!
テオくん
テオくん
動揺しすぎwwww
パんだ
パんだ
早く生んであげてください
じんたん
じんたん
だまれぃ!
じんたん
じんたん
俺のタイミングで産めるわけじゃない
テオくん
テオくん
じゃあまだ俺のエキスが足りないのか?
テオくん
テオくん
よし、じんたんもっと注ぎ込んであげる♡

ってことでじゃぁな
パんだ
パんだ
あっ、読んでいただきありがとうございます!

お気に入りがどんどん増えていて本当に嬉しすぎます!!!!!!

更新の波がすごいですがこれからも
『ずっと変わらない』を宜しくお願いします
それでは次回もお楽しみに✌️