無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第4話

今度はころちゃん。。ヘ!?
反省もせずに次を書いてく💪( ¨̮ 💪)



バンッ
あなた

,,,,,,,,,,,,,,!?

ころん
あなたは僕のなの。わかってるよね?
あなた

う、ん。

ころん
じゃあ、なんで莉犬くんといたの?
あなた

(怖い)

あなた

遊び、たくて,,,,,,,?

ころん
僕より莉犬くんの方が好きなの?
ころん
そんなに好きなら莉犬くんと付き合えば?
あなた

,,,,,,,ちがっ

ころん
何が違うの?
あなた

莉犬くんはあくまで恋愛感情としては見てないよ?

恋愛感情で見てるのはころちゃんだけなの。

ころん
,,,,,,,
あなた

(´。-ω(-ω-。`)ギュッ

ころん
!?
あなた

大好きなの。好き。だから,,,,,んむぅ!?

あなた

ころひゃ,,,,,,,?

ころん
ははw呂律回ってないwww
ころん
もう好きってわかったからいいよ。
あなた

ころちゃんのせいでしょ!

あなた

もー、、

2人はこのあとイチャイチャしました。
ーーーーーーーーーーーーーー


なんかおかしいでしょ。

るぅちゃんの3章分どこいった。

ころちゃん一章で終わったんだけど

いや、ころちゃん嫌いなわけじゃないんだ。


正直信号組推しだから推しなんだよ。
何故こうなった。

まあ、平均より長め(?)だからいいか。