無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

顔合わせ
ジン
ジン
やー、来た来た!!


どどんとまず目に入りましたのがこのお方




おおう、肩幅広いなぁ。





ユンギ
ユンギ
テヒョン、お前おせぇんだよ。
テヒョン
テヒョン
ユンギヒョン!だってあなたの準備が遅いんだもん!


テヒョンがユンギヒョンって呼んだ人は、とにかく色が白い。




華奢でめっちゃ女の子みたい、、だけどなんか怖い。





ジョングク
ジョングク
女子の買い物と用意は時間がかかるって言いますもんね。


1番年下なのかな?敬語なこの人。




顔がうさぎだぁ……








ホソク
ホソク
え、あなたちゃんって言うの?



Oh………眩しいっ 




なんてゆーのオーラ?めちゃくちゃ眩しい







ジミン
ジミン
へー、かわいいね。


うぉっ、餅!餅!餅!もt……((殴




なんかめっちゃかわいい感じ。










ナムジュン
ナムジュン
初めまして、よろしくね。


なんかこの人が1番まともそう。




笑ったときにできるえくぼがかわいい。






テヒョン
テヒョン
はいっ!ではでは自己紹介をどうぞ!
ジン
ジン
あ、僕から?キムソクジンだよー。
ユンギ
ユンギ
……ミンユンギ。
ホソク
ホソク
みんなの希望、チョンホソクだよ☆
ナムジュン
ナムジュン
キムナムジュンです。
ジミン
ジミン
パクジミンだよ。よろしくね。
ジョングク
ジョングク
チョンジョングクです。よろしく。
テヒョン
テヒョン
僕がご存知キムテヒョン!それで……
You
You
あ、イ・あなたです。よろしくお願いします。
ジン
ジン
よろしくね〜!!
ジミン
ジミン
じゃあさっそくなんか食べて!
ジョングク
ジョングク
テヒョニヒョンのことだから朝ごはん食べる余裕くれなかったでしょ。
ホソク
ホソク
ここの料理は全部おいしいからね
ジン
ジン
そうだよ!このワールドワイドハンサムも認めt……
ユンギ
ユンギ
うるさいです、ジニヒョン。
ジン
ジン
ナムジュナ〜!!ユンギヤが反抗期だよ!オンマは悲しいっ!
ユンギ
ユンギ
あんたから産まれた覚えはないです。



なんか………わっちゃわちゃだなぁ。





ここは1番まともそうなナムジュンさんに……





バキッ


ナムジュン
ナムジュン
あ、スプーン折れた。




…………ここにまともな人はいないのか……