無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

うどん男
ホラー

うどん男

4
6
71
2019/07/25
オリジナル
連載中
コンビニで働いた後にいつもの帰り道を歩くと、街灯の近くでうどんの屋台があった。


気になった私はその屋台に入ると、青いスーツの男の人がうどんをすすっていた。


※エブリスタにて投稿した作品。

チャプター

全6話
続きから読む
並び替え

この作品のタグ

ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る