無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

シルク リクエスト R18
ちーさんからのリクエストですᕱ⑅ᕱ




あなた
ねぇシルク~!
かまってかまって??
シルク
ごめん、今編集中でさっ、
後で構ってやるから!
あなた
だってー。。
シルク
編集したいからちょっと
静かにして。。
あなた
もうっ!いいもんいいもん!
あなた
マサイ~!!
マサイ
お!どした?あなた
あなた
シルクが構ってくれないんだも~ん!
マサイ
じゃー、俺がかまってやるよ!
あなた
やった~!!!
1時間後
シルク
あなたー、編集おわっt
シルク
。。。
マサイ
あなた、スマブラ強いな!!!
あなた
マサイもつよいじゃん!
でも、私もなかなかでしょ?
マサイ
次は絶対勝つからな!??!
あなた
うん!じゃあ、もういっかi
シルク
あなた
マサイ
おっと。。じゃ!俺部屋いくわ!
じゃーな!あなた!
あなた
あ、ちょ、
シルク
ねぇ何してんの?
あなた
え?
シルク
なんで、俺以外の奴と仲良くすんの?
シルク
あなたは誰の物だっけ?
あなた
ッ。 だって、シルクかまってくれなかったじゃん。。
シルク
しゃーねーなぁー、
じゃあ、あなたがやめてって
言ってもやめないからな?
あなた
えっ。?それってどういう
シルク
【押し倒す】
あなた
キャッ
シルク
その目でみんな、//
そそるまじで
あなた
っちょっと//
シルク
黙れっ。【deep kiss】
シルク
今夜寝かせないから
あなた
ッ//
アメチャピチャコ
はい。。

すごいなんか

はじめてのシルクでした🌼

変な終わらせ方ですみません。。