プリ小説

第27話

第27話
あなた
(*´・д・)*´。_。)ゥミュ
ダーマ
先生~
あなたの事を治療してください~!
先生
は、はーい(。・o・。)ノ
先生
では、こちらにどうぞ





治療が終わり家にマサイの家にいった




マサイ
ただいまー
モトキ
お邪魔します~
ダーマ
じゃましまーす
シルク
お邪魔します~
あなた
お邪魔します
ンダホ
おじゃま~



少し落ち着いたところで

シルク
あなた今日なんであんなに病院行くの嫌がってたの?
モトキ
もしかしてあなたのお母さんがいること知ってたの?
あなた
ウン“((。。*)コクリ
ダーマ
いつから知ってた?
あなた
この前行った時
ンダホ
見たんだ
マサイ
あなたそういうのは隠さないで
言ってね?
俺達も怒ったりしてないんだからね?
あなた
ごめんなさい(。>_<。)
シルク
俺達も気づかなくてごめんね
ンダホ
じゃあこの話は終わりー
ダーマ
この後何する?
現在午後2時
マサイ
どっか行く?
ンダホ
俺車出すよ~
シルク
じゃあどっか行くか
モトキ
どこ行く?
ダーマ
あなたボール好きだから俺達と一緒に遊べる所とか行けば?
マサイ
あー
いいかもね
ンダホ
じゃあ行こうか
あなた
どこ行くの~?
モトキ
あなたが行きたそうな所だよ
あなた
(・┰・)?
ダーマ
まぁ着いてからのお楽しみだよ
あなた
(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)




5分後..



ンダホ
ついたよ~
シルク
近かったね
マサイ
(╭☞•́⍛•̀)╭☞それな
モトキ
あなた行こ!
あなた
うん!




中に入り
あなた
わ~
ボールいっぱ~い
ンダホ
あなたボール好きでしょ?
だから来たんだよ~
あなた
やった~




今回はここまで!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ありさ  ウオタミ🐟
ありさ ウオタミ🐟
フィッシャーズ大好き! 読んでくれるとうれしいです! それではせーのっ( ๑≧ꇴ≦)ゞアデュー
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る