第97話

息苦しさ
251
2021/09/04 11:00
黒崎 柚
ありがと、澪晴。
井上 澪晴
はいよ。…本多ちゃん、柚稀が殺したってわけじゃなさそうだな。
黒崎 柚
当たり前だろ。最初っから椿に対して殺意を持っていない。
井上 澪晴
となると、第三者の介入…面倒臭いことになったなぁ…あの犯行までのカウントダウンの映像、まだ誰が仕組んだのかって分かってないらしいし。
黒崎 柚
狼へ、って書いてあったからあの少し不思議な百鬼先生の仕業とは思ったけど、百鬼先生が椿と采斗を殺そうとする理由はない。…仮にかなりヤバめの人で俺への当てつけだとするのならあの2人よりもっと無害な駿とか、あとは朔辺りの方が普通だ。
井上 澪晴
心当たりは?
黒崎 柚
特には。
犯人は恨みを持ったクラスの奴ら?
それとも、全く関係の無い赤の他人か…
井上 澪晴
まっ、使えないクソ警察の腕にご期待って感じだな。どーする、家か?
黒崎 柚
…距離的に澪晴の方が近い。パソコンを貸してくれ。
井上 澪晴
OK。
大学の寮にお邪魔させてもらった俺は澪晴のパソコンを起動させるとすぐに事件前後の映像を見た。
だが、肝心な屋上の動画だけは砂嵐。


何なんだこれは…映像が消されている…?
黒崎 柚
おい、澪晴。
井上 澪晴
んー?…何これ。
黒崎 柚
録画が消されてるか、書き換えられて…
井上 澪晴
ちょっと貸してみ。………へぇ、やってくれるじゃねーか。消されたならまだしもデータ丸々壊されてやがる。こうなると修復は無理だ。
黒崎 柚
誰かがあの時の屋上を見られないようにしたってこと?
井上 澪晴
だろうな。
黒崎 柚
…他のカメラに椿達が映っていないかを確認してみるよ。
井上 澪晴
おう、頑張れ。晩飯買いに行くわ。
黒崎 柚
俺のも。
井上 澪晴
はいはい。じゃ、行ってくる。
澪晴が出て行き、俺はパソコンを見る。
あそこの屋上が映りそうな監視カメラを片っ端から確認していくが、どれもデータ破損で見られない。
黒崎 柚
何故見れない…
俺の正体を知ったのならば、こんな手の込んだことをしなくても警察に突き出せば終わる話だ。
椿と采斗を落とす必要がない。狼とわざわざ言う理由も特に見つからない。

そんなことを考えていると玄関の方からドアの開く音が聞こえてきた。
九鬼 龍弥
ただいまぁ、って柚稀ちゃんしかいないのか。澪晴は?
黒崎 柚
夜ご飯買いに行きました。
九鬼 龍弥
菓子買いに行ってたから連絡くれたら買って来たのに。まぁいっか。それにしてもまた大きくやったみたいだな?
黒崎 柚
今日のですか?あれをやったの俺じゃないんです。
九鬼 龍弥
…え?
俺が椿を殺したと思っていた龍弥さんにちゃんとした事実を話した。話しつつ思い出すのはさっきまで焼肉を一緒に食べていた龍弥さんの弟の虎雅で、虎雅を殺すって言ったらどんな顔するんだろうなんて思ってしまう。
九鬼 龍弥
成程…監視カメラも駄目となると確かに第三者の介入が高いな。
黒崎 柚
…龍弥さんって百鬼彪さん分かります?
九鬼 龍弥
百鬼彪?あの掴めない性格の?
黒崎 柚
そうです。どんな人でした?
九鬼 龍弥
んー、百鬼って言われるとやっぱ唯一澪晴から逃げられたって印象が強いかな。澪晴って同じクラスの全員に復讐したじゃん。百鬼も澪晴のクラスでさ、標的になってたけど上手く切り抜けて海外に逃げた。
黒崎 柚
それで澪晴が嫌そうな顔を…
九鬼 龍弥
多分。でも、あくまで百鬼本人が無事だったってだけで百鬼の妹は死んではないけど軽く巻き込まれている。そのことについて百鬼がどう思っているのかは分からないが、少なくとも百鬼は澪晴がお気に入りだからあの状況を楽しんでたな。
黒崎 柚
……。
百鬼先生は異常、その一言に尽きる。
九鬼 龍弥
…にしてもどうしていきなり百鬼?
黒崎 柚
夏休みの合宿でお世話になったんです。クラスメイトの家庭教師だったらしく、それで。で、その時に満点の狼さんって言われて、今回の犯行予告の電子掲示板にも狼へってなっていたので少し気になって…
九鬼 龍弥
百鬼が犯人だという可能性を考えての質問か。
黒崎 柚
はい。
九鬼 龍弥
う〜ん、百鬼なぁ……
何か引っ掛かることはあるらしい。
あまり悩ませるのも良くないから話を変えよう。
黒崎 柚
…そう言えば、今回の中間考査。虎雅が頑張ってました。
九鬼 龍弥
おっ!マジ?やっとやろうと思う気になったのか。
黒崎 柚
いつもより頑張ってたと思います。
今回の虎雅は6月の時よりも真面目に勉強していた。
受験というものが見えてきたのだろうか。
九鬼 龍弥
アイツ、本当は頭良いからな。もっと早くから真面目に勉強してりゃいいのに。ありがとうな、定期的にアイツの話してくれて。学校の話とかしてくれねーから超助かる。
虎雅の話を聞いて嬉しそうにする龍弥さん。
言った後にこの話にしなきゃ良かったと後悔する。
ついさっき虎雅を殺すって言ったらどうなるんだろうって考えたのにここで楽しそうに弟の話を聞かれるのは俺をかなり悩ませる。
虎雅は俺と違ってちゃんと愛されているんだな…
何だか胸のあたりが痛い。息苦しい。
色々言いたいことはあるけど、その全てを飲み込んだ末に言ったのは、
黒崎 柚
そんな礼を言われるほどのことじゃないですよ。
満点の模範解答だった…

プリ小説オーディオドラマ