無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
57
2020/08/29

第1話

*Prolog










皆さん…これがライブなんですね(☆∀☆)


ライブに来た感動…推しの可愛さ……人酔い、で、大変複雑な心境のあなたです。


うん。
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
可愛い…


誰が可愛いか?
そんなの決まってるじゃないですか。
莉犬くん
莉犬くん
みんなー!!
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
莉犬くんっ!
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
ライブ…来てよかった…


昔から大人しく、口数も少なかった私。

周りに負けじとペンライトを振る
















そしてライブも終わり…
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
はぁ…楽しかった
と、余韻に浸るのもつかの間、人混みで酔って倒れそうになる。

まぁ…人混みのお陰で倒れなかったけど。


人混み酔い…辛いな…



流石にやばい…どこかで休もう…。
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
うぅ…
駅のホームでようやく一息つく。


気持ち悪いのはまだ治らないけど、ちょっと安心した。


行けてよかったなぁ…


そんな余韻に浸っていると、段々と睡魔が襲ってくる。

いいや……少しだけ……






莉犬くん
莉犬くん
ぶ?…じょうぶ?……ねえ!大丈夫?
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
はぇっ?!
莉犬くん
莉犬くん
やっぱり!君握手会に来てくれてた子だ!
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
お、覚えて……
莉犬くん
莉犬くん
もちろん!
君可愛かったし、ライブの時も一生懸命ペンラ振ってくれてたでしょ?
だから印象に残ってたんだ!
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
あ、ありがとうございます…!


訳がわからないまま礼を言うと、あたりが真っ白になって、誰かの声が聞こえてきた
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
待ってっ!
まだ、話したいことが…ある…のに……
雨里 由奈
雨里 由奈
ねえ、あなた?…あなた!!
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
あ…ゆな姉…
雨里 由奈
雨里 由奈
びっくりしたよ…w
帰ってくるのが遅いから見に来たら、駅のホームで寝てるんだもんw
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
…夢…?
雨里 由奈
雨里 由奈
ん?なんかあったの?
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
あ…ううん…
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
(夢…だよね……。)
雨里 由奈
雨里 由奈
そう?なんかあったなら話してね?
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
うん
雨里 由奈
雨里 由奈
それはそうと、ちょっと寄り道して帰ろっかニコッ
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
いいの?
雨里 由奈
雨里 由奈
いいよ!ゆな姉が保証する!
雨里 (なまえ)
雨里 あなた
パァッありがとうゆな姉っ!







やっぱり夢なのか…





この時は、信じていなかった。






また会えるかな、なんて、淡い期待だけを残して。




✂︎-----------------㋖㋷㋣㋷線-------------------✂︎
サクシャ(はーちゃん)
サクシャ(はーちゃん)
こんにちは?こんばんは?おはようございます…?
どーもです!
サクシャ(はーちゃん)
サクシャ(はーちゃん)
作者の綺月(はづき)ことはーちゃんです!
サクシャ(はーちゃん)
サクシャ(はーちゃん)
まっっっっったくの初心者ですので、色々教えてください_(。。)_
サクシャ(はーちゃん)
サクシャ(はーちゃん)
めちゃめちゃ不定期で更新しますけど、リクエストとかもやってみたいと思ってるので、まあ…良かったらよろしくお願いします*_ _)ペコリ♡