第2話

🥂‪⋆͛
5,815
2023/04/16 08:00



俺はあなたお嬢様に使える






執事 道枝駿佑




お嬢様とは半年ほどまえに出会った






〜半年前〜







俺は、家という家が無かった





いつも道路、公園で寝る日々




その時…



神楽坂 (なまえ)
神楽坂 あなた
あのさ家帰らないんですか?


女の子が話しかけてきた


道枝 駿佑
道枝 駿佑
家が…ないんだ…


それしかいえなかった



神楽坂 (なまえ)
神楽坂 あなた
着いてきなさい

道枝 駿佑
道枝 駿佑
え?

神楽坂 (なまえ)
神楽坂 あなた
はやく!




恐る恐るついて行った




先には





でっかい御屋敷があった




神楽坂 (なまえ)
神楽坂 あなた
君の家だから

道枝 駿佑
道枝 駿佑
え

神楽坂 (なまえ)
神楽坂 あなた
ここに住むの
でも執事としてね
いいでしょ?

道枝 駿佑
道枝 駿佑
ありがとうございます

神楽坂 (なまえ)
神楽坂 あなた
あんな所で
寝てたら私が困るから




お嬢様が俺の事を




助けてくれたんだ




だからお嬢様の隣にいて



恥ずかしくない男になる




それが俺の夢だ。






お気に入りたくさんありがとぉ😭






いいね×130以上




コメント×8

プリ小説オーディオドラマ