プリ小説

第25話

最終日?
三浦友哉
……。
俺は静かに公園の入口に立って見ていた。
鹿島瑚子
珠莉…ごめんね…っ…
瑚子は泣きながら、自らの手で殺した珠莉を
抱き締めている。真も黙って俯いていた。
藍川真
瑚子…珠莉、幸せそうな顔して
寝てるね…
鹿島瑚子
うん…微笑んでるよ…
藍川真
…最初のメール、この投票で
生き残れる人数は2人って書い
てあったじゃん。
鹿島瑚子
書いてあったけど…
藍川真
それでさ、僕 ──
丁度、風が吹き聞きたいところが聞き取れ
なかった。
鹿島瑚子
え…?
藍川真
さっき咲玖から連絡が来た。
一樹を殺したって、酷いことに
その画像付き。
鹿島瑚子
咲玖は投票じゃなくて自らこの
ゲームを終わらせる気…?
藍川真
多分。だから、みんなには悪い
けど…明日で終わらす。瑚子も
覚悟決めてね。
真剣な顔でそう言うと、真は公園から出て
行き、瑚子もベンチに珠莉を寝かすと公園
から出て行った…
三浦友哉
残り9人、か…
小さく呟くと家に帰る。翌日の朝…
07/15 07:30
To:開催者X
title:投票
死ぬのに相応しい者に投票してください。
三浦友哉
え…
空欄がかなり多くなり、健斗、圭、遥香、
穂花の場所まで空欄になっていた。
健斗が死んだってことは…今日は真……
真に投票すると、スマホをしまい早めに学校
に向かう。
咲玖があんなやつだったとか……
ピロンッ♪


学校に着いたと同時に着信音が鳴る。
07/15 08:00
To:開催者X
title:投票結果
《投票結果》
1位、藍川真(4票)

《ミッション》
藍川真は1人に「死ね」と送れ。送った相手
に罰を与える。
三浦友哉
1人、減ってる…
すると…
女子
きゃあああああああああ!!!
階段の上の方から聞こえた女子の悲鳴。
俺は階段を駆け上っていく。
三浦友哉
うわっ…!
階段の踊り場に首が90度に曲がっている聡の
姿があった。
三浦友哉
な、何で聡が…
武満咲玖
事故とか可哀想に…
ニヤニヤと笑い、隣に立っている咲玖。
三浦友哉
咲玖、お前!!
武満咲玖
証拠が無いだろ?それより…
三浦友哉
んだよ…
武満咲玖
今日で終わりにしよう。瑚子と
真に夜に野坂ダムに来いって、
言っといた。友哉も来い。
それだけを言うと、咲玖は階段を上がり、
教室に入っていった。
鹿島瑚子
友哉、どうしたの?こんなとこ
で止まっ…て……
階段を上がってきた瑚子が聡の死体を凝視
している。
鹿島瑚子
聡……
三浦友哉
最悪だよ…
俺はそう呟くと、階段を上がり教室へ。
放課後、家に帰ると湊翔が何か用意をして
いた。
三浦友哉
湊翔、どっか行くのか?
湊翔
まぁ、うん。そのうち帰る。
三浦友哉
気を付けろよ…
湊翔
それはこっちのセリフだよ。
じゃ、行ってくる。
出て行く湊翔。
俺は外が暗くなってきた6時半に家を出て、
野坂ダムへと向かった。
ダムの壁の横には散歩コースが設置されて、
少し芝生の場所がある。ダムを越えると、
貯水庫で落ちたら多分、死ぬだろう。
芝生に着くと咲玖がいた。
瑚子と真はまだ着いていないようだ。
武満咲玖
友哉、俺と少し話をしよう。
三浦友哉
……。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

✨舞✨
✨舞✨
いつも作品をお気に入りにしてくださっている方 ありがとうございます!! こんにちは!✨舞✨です! 更新日の目標:1日1話 《連載中》 『神は僕達を見捨てました』『僕の夢は未来の世界』 『下剋上教室 2学期』(下剋上教室の続きで書いています) 《休載中》 『GAME OVER』 《完結》 『DEATH GAMEシリーズ』 〜0〜「全ての元凶となったDEATH GAME」 〜1〜「これからDEATH GAMEを始めるよ!」 〜2〜「霧ヶ崎中学校卒業式編」 〜3〜「日本中を巻き込んだ生き残りゲーム」 〜4〜「DEATH GAMEは終わらない?」 『DEATH GAME Return』『君達の投票で命は決まる』 『死神の後継者』『学校閉鎖』『天才ゲーム』 『下剋上教室』 専用タグ↪︎✨舞✨ 主に👻ホラー👻を投稿します! いつも僕の作品にいいね!やコメントをしてくれる方 ありがとうございます! 応援のコメントを読んでいると物凄く嬉しくなります! 『✨舞✨の掲示板』 主に僕の作品の連絡、紹介などをしたいと思います! あらすじ等も作品よりも詳しく書く予定です!