無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

きゅー.🕊𓂃𓈒𓏸





In the musicroom(部活動)




〜🎶🎶




渡辺「よし、休憩にするぞー」



部員「「「はーい!ありがとうございましたー!」」」



あなた「あ、飲み物切らしちゃった…美波ちゃん!
給水してくるから遅くなるかも!
遅刻したら理由言ってもらえる??」



美波「いいよん!いってらっしゃーい👋」



あなた「いってきまーす!」




おうちかw((




村上あなた、光の速さで飲み物取ってきます!((




廊下ダッシュしてたら…






ドンッ💥





あなた「ふぃあっ!?!?←いや癖よ



??「ふぉっ!?!?←こっちもでした



あなた「いたた…すみませっ…
ふぁっ!?!?!?←これどうにかならない??
深澤先生!?!?」



深澤「いてて…って…あ、Ⅱ組の村上さん??」




やばち。感動だわ。
深澤先生に名前覚えてもらってた…
なんやかんやで授業開始から約1ヶ月経ってんだからある程度覚えてもらえてるでしょ。
てか委員会の先生だし。((

いや、今の問題はそこじゃない。
こんな少女漫画みたいなこと起こっていいの?
その前に私の目的は…



あなた「飲み物取りいかなきゃ!(大声)
深澤先生さぶつかっちゃってごめんなさい!」



深澤「おっおう。気をつけろよー?」



あなた「はぁーーいっ!」




やっば!心臓口から出るかと思った…メルヘンにもほどがある
いっやぁ…しっかし深澤先生。かっこよかったです。






しっかり飲み物補充していざ音楽室に戻ろう!w





あなた「…🏃🏻‍♀🏃🏻‍♀  っと…ついた!」



ガラガラ🚪



美波「お!きたきた!あと2分で始めるって!」



あなた「え!?鬼!?」



また廊下ダッシュしたからちゃんと息切れしてんだけど?




ダッシュ後すぐに演奏はきつかったけどw


なんとか乗り切りましたw









ねくすと→