無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

にじゅーさん🕊𓂃𓈒𓏸




社会科準備室に入るとそこには



大好きな人深澤先生かっこいい男の人(でも今の私には恋愛対象外)(多分先輩)が。




??「深澤先生〜ここわかんn…って誰っすか?」



深澤「え、あぁ。1年の子だよ。な、村上」



あなた「はっ、はい!」



??「へー!何部なの??」



あなた「吹奏楽部でフルート担当してます。」



??「すげぇ〜」



深澤「おい恵比寿。後輩に手を出そうとするなよ?」



目黒「してないですし、目黒です。間違えて覚えられるのやですよ!そういえばその〜…名前ってなんていうの??」



あなた「村上あなたです!」



目黒「へぇ〜あなたちゃんか〜」



深澤「おい五反田。」←



目黒「あ、バケモノ先生すみません。」←



深澤「………。」←





なんかよくわからない会話だけどこれ誰はわかった。





……“カオス”だ。。←なんかごめん?By恵比寿、ばけ…()深澤





深澤「そういえば村上、どうかしたか?」



あなた「あ!わからない問題があって…質問しに来ました!」



目黒「え、偉くね?」←



深澤「お前は強制的に補習だもんな(真顔)」←



目黒「誰かさんが平均点の半分以上取れるテスト作らないからですよ」←



深澤「誰かさんがちゃんと勉強してねぇからだろ」←



あなた「深澤先生の言ってることがド正論な気がしますね。目黒先輩のことわからないですけど」←



目黒「え、あなたちゃん裏切り?」←



深澤「ちげーだろが」←



目黒「………。」←



深澤「とりあえず目黒。お前はこのプリントやってろ。村上はどこがわかんないのか教えてみ?」



目黒「対応の差激しくないっすか?」←



深澤「お前と村上でここ社会科準備室に来てる理由が違うからだよ!いいからつべこべ言わずにやってろ」←



目黒「はぁい…」←



深澤「話とぎれちゃったね。ごめん村上。で、どこがわからないの?」



あなた「えーと、ここのページの_____が理解できなくて…」




深澤「あぁ〜これね〜…理解しにくいよね〜えっとね、こr」





先生が説明を始めようとしたとき、




🚪((コンコンガチャ





??「おい中目黒!お前が部活いないと試合うまく行かねーから早く補習終わらせろっ!!!💢









ねくすと→
切り方を忘れた我←
さくしゃ。
さくしゃ。
上のやつでこれから
お知らせをしていきたいと
思います🙌🏻🙌🏻
さくしゃ。
さくしゃ。
たまに日記みたいにゆるっと
書けたらいいなと思います🤧