無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
107
2021/03/29

第3話

꙳★*゚
























ゴロゴロゴロゴロゴロ___.




















ピッ___. ガタンッ___.




















『......っ着いた〜!!!』














『久しぶり!!!母国!!!』←











『...ちょっと違うな....』←











『久しぶり!!! 日本!!!』←ほぼ変化なし












『...うんっ、完璧✨』←





























































☏📞『...プルルルルル、プルルルルル......』









☏📞『...プルルルルル、プルルルルル......っあ、』












☏📞『...出た、もしもし?』












??「はい、もしもし??」











??「どちらさん?」












☏📞『俺だよ、俺! 橋瑞麗亜!!!』(小声)











??「っあ、どもー笑お久しぶりで笑」












☏📞『っあ どうもどうも笑』












☏📞『ってか、こんな茶番置いといて!』












☏📞『...ねぇ〜廉く〜ん迎え よろっす笑』












??「...はー?無理、却下、論外、」











☏📞『......はぁ!? 論外はありえないから笑』












廉「......えぇー笑 面倒くさい笑」















☏📞『...課金......っ1万分、』












廉「......いやいやいや笑 もっとでしょ笑」












『...は!? ......1万5000円っ』












廉「......ぜんっぜん、足りひんなぁ〜笑」←












『これ以上無理。』












廉「......せめて、あと5000円っ!!!」













廉「......おねしゃす!!!」












『.........にま「すぐ行く。場所どこ?」笑笑』












『さっすがー笑 廉笑』












『空港まで〜「り。」 お願いします〜「はーい」』 ッブチ




































......あいつきりやがった











































NEXT>>>>