無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

12
もう1日に、ジャニストとなにわ男子に会うなんて




















幸せでしかない
































『 ただいまー』

母「 あら、あなたおかえりー」


『 お母さん!やばいよ!!』


母「 どうしたの?!」



『 ジャニストとなにわ男子に会っちゃった!』



母「 よかったね!w」



「 しかも、LINE交換までしちゃった!」



母「 よかったねぇ」



『 幸せすぎる』



母「 淳太に感謝やねw」



『 せやんな!!!』
















ピコンッ






『 なんだ?』
天然らしい
天然らしい
萩花と夏恋があなたのLINE欲しいって言ってたからあげた~
YOU
YOU
うおぇ!!了解した!
天然らしい
天然らしい
了解した!wwそれ今度から使おw
YOU
YOU
了解した!←
『 やっば。萩花ちゃんと夏恋ちゃんにLINE欲しいって言われて交換しちゃうなんて』


母「 今日は嬉しいことだらけやね」


『 嬉しいレベルじゃないよ。やばいレベル(とは)』



母「 明日から学校やけんガンバっ」



『 やっともゆに会える~』



母「 担任の先生すっごいオーバーリアクションだった」



『 それなんか、もゆに聞いたことある気がするww』



母「 そうねw」


『 おんwまぁ、もゆと頑張ってくわ』


母「 それが一番w」































明日から学校やん←