無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

二話
ほぉーん。
あなたか。
美人やん。
俺は
あなたを
買うことにした。
もしもし。
俺だ。
No.2298
あなた
購入しておいてくれ。
おう、分かった。
ありがとう。
ふふふっ、
これから、俺が狂わせてやるよ。
楽しみにしてろよ?
この時間、
彼の高い笑い声が
街中に
響いた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

N・J◢
N・J◢
ジャニーズ・坂道オタク。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る