無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

なにわ3人 in事務所
あなたside


『廉おるかな〜…?』


西畑「こないだ会ったばっかりなやい?」


『同期会ね笑』


大西「え、廉おったん!?なんで呼んでくれんの〜?」


『同期会ゆーとるやん笑』



京本「あ、あなたちゃん、大吾くん、流星!!」


『あ、SixTONESの皆さん!!』


西畑「YouTubeの撮影ぶりー笑」


ジェシー「めっちゃ最近DAHAHAHAHA!!」


大西「笑うとこあります?」


田中「こういう奴だから笑」


松村「氷川的Jr大賞みたよ笑」


『あ、マジですか/////』


松村「俺もあなたちゃん好きだから付き合う?笑」


高地「はい、ストーーーップ」


『いいとこで止めないでください( ー̀ н ー́ )』


松村「高地嫌い。」


森本「付き合うのはおかしいよ!?」


『好きですし…?笑』


松村「セクシーな彼氏になる!」


『ちょ…/////』


西畑「俺やなくて、北斗くん選んだもんな…」


大西「大ちゃんには、僕がいる✨」


『このリア充ほっといて行きましょ…』


SixTONES「じゃあね〜!」


『またきます!』


松村「また、ご飯作ってあげるから、家おいで笑」


京本「美形とか美声とかありがとね!」


『顔立ち良すぎなんですよ✨』

『では!』



--------キリトリ線--------




?「濡っれおっかき〜🎶」


『この声!!』


西畑・大西「紫耀〜!!!」


平野「!?」

「久しぶりや!!」


『平野です?紫耀です?』


平野「平野紫耀です!!」


『久しぶりっ!!笑』


平野「あなたに、大吾に、流星〜!!」


『キンプリおるん?』


平野「うん」


西畑「案内してや!」


大西「廉おるよね?」


平野「れっつごー」


大吾「無視かい!!」



ーキンプリの楽屋?ー


『れーーーーんーーーー!!!』


永瀬「ぐはっ…」

「え、あなたやん!」


『久しぶりぃぃぃぃぃ』


永瀬「いや、同期会したばっかやで笑」

「流星もおるやん!!流星久しぶりやなぁ〜」


大西「んふふ笑」

「会いたかったで!」


永瀬「俺もやよ笑」


西畑・あなた「俺の(私の)流星をとるんじゃない!!」


大西「今は、廉のやもん。」


西畑「チ───(´-ω-`)───ン」


『いいもーん、今度また1人で東京来るしー』


大西「中2が?笑」


『じゃあ恭平連れてくる。』

『廉に会いたがってたし』


キンプリ-永瀬・平野「・・・?」


『皆さんついてこれてないようなので、帰ります笑』

『ねぇ、じーこどこにおる?』


永瀬「事務所にはおったよ」


『アリガトウ、マタアイマショウ。』


西畑「サヨウナラ、流星ハ、ワタシマセン」


大西「バイバイ、レンクン。」


永瀬「なんで片言やねん!じゃあな。」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もちお。📕💭
もちお。📕💭
Twitter☞@mochio_moegi (なにわ垢) Twitter☞@moegi_mochio (スト垢) とある西畑担に片思い中ですので、西畑担とはあまり繋がらないかもです。 需要あるかどうかわかんいないけど、一応 。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る