無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第53話

王様ゲーム
あなたside



『ほいじゃ次〜!!』


「「「「王様だーれだ!」」」」


藤原「はい、俺〜!!!!!!」


あなた・西畑・大橋「うざっ…」


藤原「12番と、1番が、全力睨めっこ!((超スルー」


全員「うわぁ…」


『こういうのは、恭平が得意やん!?』


高橋「何やってもカッコイイいから?😎」


『うん、うざい。あー、気にせず番号発表おなしゃす』


嶋崎「僕12番です…」


大西(流)「僕1番…」


全員((((平和だ…))))



大西・嶋崎「あっぷっぷ!」


全員「可愛い〜💕」


大西(流)「ふっ…」


『はい、りゅうちぇの負け〜』


嶋崎「もうやりたくないです…」


藤原「まーまー、次行こや?((悪魔の顔」


大橋「丈くん以外の人が王様になりますように…」



「「「「「王様だーれだ!」」」」」


大西(風)「僕です。」

「じゃあ、3番が王様ゲーム終わるまで語尾にニャンを付ける。」


『うわエグ…って、私3番やし…』


西畑「ざまあwww((キャラ崩壊中」


長尾「風雅めっちゃ怖いねんけど…」


西村「まだマシな方ですからね!?」


『まだなんかあるの?……ニャン』


道枝・西畑(やばい可愛い…/////)


岡崎「LILかんさいで王様ゲームやった時に、カオスな空間が出来上がってしまい…」


當間「あれはホンマにやばいですよ。」




「「「「「王様だーれだ!(ニャン)」」」」」


『私だ!!…ニャン』

『2番と5番は、1日私の言うことを聞いてもらうっ!!…ニャン』


西畑「それキツくない…?後輩ばっかやん、」


『はいはい、誰ー?……ニャン』


大西(風)「2番…」


西村「5番ですね。」


『うしうし、風雅が当たったかぁニャン(¯v¯)ニヤ』


藤原「そこそこきついよなぁ…笑」



✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -

まだつづけます💧

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

もちお。📕💭
もちお。📕💭
Twitter☞@mochio_moegi (なにわ垢) Twitter☞@moegi_mochio (スト垢) とある西畑担に片思い中ですので、西畑担とはあまり繋がらないかもです。 需要あるかどうかわかんいないけど、一応 。
コメディの作品もっと見る
公式作品もっと見る