無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

🐶
マネさん
 着いたぞ~
 はよ楽屋行け~ 
貴方
貴方
 ノリ軽過ぎませんッ?ㅋㅋㅋ 
マネさん
 やぁ!いいんだよ~ 




何だあれ




ヌナ、マネヒョンともイチャイチャするつもり?




マネヒョンでれでれし過ぎだしッ、




僕のヌナなのに(((



🐶
🐶
 ヌナ行くよ~
 皆もう行ってるからッ!!! 
貴方
貴方
 あ~、うん…
 じゃあまた後でね!マネさん~! 
マネさん
 👋👋👋 
🐶
🐶
 ねぇ、ヌナ… 
貴方
貴方
 どうしたの? 
🐶
🐶
 …ステージ…僕のこと見ててよ? 
貴方
貴方
 当たり前じゃん 
貴方
貴方
 いつも見てるよ~ㅋ 
🐶
🐶
 ……僕だけがいいの 
貴方
貴方
 えッ? 
貴方
貴方
 それメンバー皆に言われたんだけど… 
🐶
🐶
 …はッ……… 




メンバーのみんなに呆れて




僕が目を離してるうちに、




ドンッ



貴方
貴方
 痛ッ… 
🐶
🐶
 えッ!!!大丈夫、ヌ………ナ…ッ…… 




最悪だ…

 


ヌナの目の前に…




今、一番会いたくない人がいた。




僕が目を離してなければ、、、




なんて後悔するには遅い























next≫