無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

🐶
貴方
貴方
 ジョンウや~ 
🐶
🐶
 ……… 
貴方
貴方
 何拗ねてんの~?笑 




顔を覗き込んで




僕の両頬をペチッと挟むヌナ…



🐶
🐶
 僕知らないッ 
貴方
貴方
 ん~、機嫌直してよ~💦 
貴方
貴方
 他の人んとこ行っちゃうよ?… 
🐶
🐶
 いいもん別にッ 




ずるい



貴方
貴方
 …ゆたくんとこ行ってこよ~かな 
🐶
🐶
 好きにしたら 




行かないで



貴方
貴方
 ふ~ん…じゃあね、 
🐶
🐶
 いいし?別に?… 




やだ



ガシッ



🐶
🐶
 あっ……… 
🐶
🐶
 いや、これはッ…あの… 
貴方
貴方
 ふふっ…笑 
貴方
貴方
 分かってるよ~ 
🐶
🐶
 ……… 
貴方
貴方
 意地悪してごめんね 
貴方
貴方
 なんで拗ねてたの? 
🐶
🐶
 だって、ヘチャナと… 
 (イチャイチャしてたし)… 
貴方
貴方
 可愛いな~! 




ワシャワシャと頭を撫でる



🐶
🐶
 僕犬じゃないんだよ? 
貴方
貴方
 分かってるよ笑 




分かってないくせに…




とことんヌナはずるい




また、




作戦失敗




今日もヌナには叶わないようです。























next≫