無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

寝坊
あなたside



8:00 あなたの部屋前



ドンドンドンドンドドド


慎太郎:あなたちゃーん!!!起きて
ぇ!!!8:00!遅刻しちゃうよ!





あなた:うへぇ!うそ!!あと30分!?!?遅刻しちゃう!今着替えていきます!



慎太郎:了解!みんなに伝えとくよ!!



佐藤あなた人生初の寝坊をしました。




って目覚ましなったっけ?


あっ…。




目覚まし消されてる。






最悪だあ。

















8:05



あなた:おはようございます!!ちょっと急いでるので学校行って来ます!!



樹:ちょっとまって!あなたちゃん!今日の確認するから!



あなた:でも…。あの学校があ。



北斗:それは俺が送ってくから安心して。



そうして北斗くんは今にも走り出しそうな私を座らせた。



樹:じゃあ確認!今日はあなたが初めてだからおれがあなた迎えに行く!だからあなたは4限終わったら抜けてきて!




あなた:えっ!でも先生に…。




京本:それは大丈夫!勝利くんが連絡してくれるって!




樹:で、終わったら。みんなでYouTubeの撮影行くから!



全員:はーい。




って待ってやばい!あと10分!



あなた:あの!行っていきます!



北斗:あっ待って!