無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

あなたside

マネさん?だっけ!まじ何考えてるの?
よく分からなーい!




あなた:あのどこ行くんですか?



マネ:ここ!



樹:ここってSixTONESの楽屋じゃん。



あなた:はっ!えっ。



マネ:失礼しまーす。



あなた:ちょっ。マネさん。待って!



ジェシー:えっ!マネどうしたの。めっちゃ可愛い子いるー。



慎太郎:ほんとだー。どうしたの?










マネ:実は…。














SixTONESは7人になる。











SixTONES:えぇぇえぇ。



マネ:それで、女子メンバー探してて…。そしたらこんなにも可愛い子がって訳。





あなた:えぇぇえぇ。私がSixTONESってことですか?




こーち:時間差‪w‪w‪w‪w




あなた無理です。無理です。皆さんも私が入ると困りますよね!




樹:むしろ歓迎なんですけど。



あなた:でも私には無理です!!



マネ:そこをなんとか!ねっ!タピオカ奢るから!




あなた:うっ。そういうことなら…。



SixTONES:(えっタピオカで釣れるの可愛い😘😘)



北斗:てか名前は?



あなた:佐藤あなたです。



大我:佐藤って勝利の妹?




あなた:はい!そうです…。




ジェシー:これからよろしくね。あなたちゃん!



あなた:あっはい。