無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,141
2018/03/03

第2話

リスカ
朝が来る





朝は嫌いだ。










私にとって苦痛の毎日。





家にはいつも親なんていない。




学校ではぼっちで





1人、部屋の隅で座って。





1人で泣いてるでも




だんだんそれに慣れてくると





涙なんて一切出なくなった。




怒られた時にしか出なくなった。




泣ける小説。悲しいドラマ。涙がでる映画




そんなので泣いたことは一度もなく。
ある日ネットで必ず泣ける小説があると


知り読んだ。その本に出会ったことで



私はあることにハマった。























































「リスカ」


一度切ってしまうともう抜け出せない。





こんな私を愛してくれる人などいない




愛されなくていい。





ごめんねこんなことで精神が落ち着くなんて。