前の話
一覧へ
次の話

第1話

② 5周年記念SP
4,097
2023/04/06 09:59


 【 ㊗️SixTONESなにわ男子から無茶振りメッセージ 】










髙橋「デビュー組、VTRクイズ〜!!」







全『おぉ〜!!』(拍手)







田中「SixTONESでございます〜」







SixTONES『SixTONESで〜す』







なにわ『なにわ男子で〜す』







テロップ )SixTONESとなにわ男子が登場!







小島「胸や胸。」
  「だって普通に考えてみ?男みんな好きやろ」







正門「問題発言ですよ」







テロップ )まさかの問題発言が!?







西畑「正門答えろよ」







テロップ )さらに無茶ブリも ‼︎







西畑「失敗したら一発ギャグな」







 シューッ、ポッ







髙橋「デビュー組、VTRクイズ〜!!」







全『おぉ〜!!』(拍手)







正門「はい、と言うことでこちらのクイズはですね」







正門「Jr.チャンネルを経てデビューした4組、SixTONESさんSnow Manさんなにわ男子さん。そして、えぇ〜Travis Japanさんから届いたスペシャルVTRを使った企画でございます」







テロップ )Jr.チャンネルを経てデビューした4組!SixTONES、Snow Man、なにわ男子、Travis Japanから届いたスペシャルVTRを使った企画







全『おぉ〜!!』(拍手)







テロップ )超豪華企画!







正門「グループ対抗でやって頂きます」







正門「美 少年、少年忍者、ね、Aぇ!groupみんなグループ同士で戦ってもらいます。」







正門「えぇ〜、VTRで先輩グループから、1人ずつ出題されます。グループで考えて1つの答えをフリップに書いて、正解すると1ポイント。1番ポイントの多かったグループの優勝でございます」







髙橋「はぁ〜い」







正門「そして今回、このゲームの優勝賞品。優勝グループには、1ヶ月間ヘッダーを飾って頂きます」







全『えぇ / おぉ〜』(拍手)







正門「では早速やっていきましょう。まずは、SixTONESさんからVTRを頂いております」







髙橋「では、最初の問題はこちら」







テロップ )SixTONESからの問題







田中「ジャニーズJr.チャンネル、設立5周年おめでとうございます〜」







SixTONES『おめでとうございます〜』(頭下げる)







テロップ )おめでとうございます!!







田中「SixTONESでございます〜」







SixTONES『SixTONESで〜す』







ジェシー「おめでとぉう!⤴︎」







 (割愛)







テロップ )SixTONES企画発表 ‼︎







田中「設立5周年と言うことで、なんかまぁ企画として何気ない日常の出来事をクイズで出題する」







ジェシー「へ〜」







田中「たとえばこれから俺らが出題して、これを見てるJr.の子が答えてって言う形になって」







高地「了解しやしたっ」







 (割愛)







正門「さ、どんどん行きましょう。続いてはこちらです」







テロップ )SixTONES日常Quiz 田中樹の問題







田中「僕ぅ〜のクイズは、…」
  「お!!!」(大声)







森本「うわビックリしたぁ」







田中「俺の好きな黒瀬あなたのパーツはどこ笑」







ジェシー「ダメだよそれ!!ww」







田中「うわぁ〜クッソ迷うな」







京本「うわぁ〜」(引)







田中「え、でも大丈夫?これ言って後で風雅に殺されるとかじゃないよね?」







風雅(笑笑)







田中「でも!これそっちが用意したやつだから。俺悪くないから」







田中「まぁでも、一択だよ。こんなの」







SixTONES(輪になる)







田中(効果音)







ジェシー「樹変態じゃん!!HAHA⤴︎www」







田中「あぁダメだよ、ヒントになる」







森本「でもアレだよね、これ答えによっちゃJr.も樹も大西くんに殺されるっていう可能性もあるんだよね」







田中「え、俺も!??」







松村「当たり前だよ!笑笑」







テロップ )田中樹の日常クイズ [ 田中樹の好きな黒瀬あなたのパーツはどこ ]







正門「さぁと言うことで、樹くんの好きなあなたのパーツはどこ







髙橋「もうね、風雅の目がさっきから怖いのよ笑笑」







風雅「怖くないッスよ笑」







テロップ )幼馴染の事になれば先輩でも容赦なし







髙橋「お、じゃあ決まった少年忍者お願いします」







川﨑(星)「手」







髙橋「手?」







川﨑(星)「あなたちゃん手綺麗なんですよ」







黒瀬(ニコニコ)







髙橋「あなたちょっと手見せて」







黒瀬(手見せる)







髙橋「あ〜確かに綺麗だわ」







正門「じゃあ7MENいきましょか」







矢花「どう考えも顔!!」







中村「あなたちゃん可愛いじゃないですか。だから普通に考えて顔かな〜って」







髙橋「お、美 少年」







浮所「樹くんじゃないですか」







髙橋「うん」







浮所「だから唇、!」
  「黒ちゃん唇ぷるっぷるなんですよ」







 (黒瀬の唇がアップになる)







黒瀬「え、ちょ、カサカサやからやめてください笑」







髙橋「いや全然プルプルじゃん!笑」







橋本「は〜い」(🙋🏻‍♂️)







髙橋「おぉやっときた」







橋本「脚」







髙橋「理由は?」







橋本「俺があなたの脚好きだから」







髙橋「危ないよ?その言い方」







風雅(🙋🏻‍♂️)







正門「お、珍しい。じゃあLilかんさい」







風雅「全部」







正門「全部!?笑笑」







髙橋「珍しい、ボケてない」







風雅「だってパーツとか選べないですよ」







西村「うちの子全部可愛いんで!」







嶋﨑「顔で売ってません、全身で売ってます」







黒瀬「私書いてませんからね!!!//







テロップ )愛され紅一点!







正門「最後Aぇ!group」







小島「胸や胸。」







テロップ )!?!?!?







髙橋「ちょ!!それアウトですって!笑笑」







全(爆笑)







小島「だって普通に考えてみ?男みんな好きやろ」







正門「問題発言ですよ」







西村(黒瀬のこと守る)







正門「リトかん警戒してるから」







髙橋「ほら風雅が!笑笑」







風雅(小島のことを睨む)







正門「こっわ!笑笑」







風雅「…小島くん嫌いッスわ」







テロップ )あ〜あ!







正門「変えてください







小島「じゃあ爪で」







正門「答え変えろ言われたからって雑になんなや笑笑」







正門「それでは正解発表いきましょうか」







テロップ )SixTONES日常Quiz 田中樹の解答







田中「僕の好きな黒瀬あなたのパーツは…」







テロップ )田中樹の正解発表







田中「全部です!!!!」(大声)







全『うわぁーーー!!!』







SixTONES(拍手)







ジェシー「変態ですよ、この人本当に」







京本「良い歳した大人が、まだ二十歳にもなってない女の子の全部を好きって」







森本「あなたそろそろ通報した方がいいと思う」







高地「事務所で会っても絶対逃げてね?」







松村「大丈夫です。今後一切あなたとは接触禁止にするので」







田中「酷くない?!!!」







田中「だって普通に考えてよ、あんな可愛い可愛いあなたの好きな所1つだけ答えろなんて無理だよ??」







京本「そう言う所だよ」







田中「そんなこと言ってますけど、彼らもあなたのこと大好きですからね」







ジェシー「違うよ、樹とは愛の重さが違う」







松村「俺らは風雅くんの許容範囲だから」







京本「そう、樹は警察レベル」







田中「え、そろそろ俺泣くよ?」







テロップ )酷い言われよう







田中「改めまして皆さん、というかジャニーズJr.チャンネル設立5周年おめでとうございます」







高地「おめでとうございます」







田中「頑張ってください。僕たちも頑張ります」
  「一応ね、概要欄に出来ればSixTONESのチャンネルのURLを貼って頂きたい」







田中「Jr.のファンの皆さん是非宜しくお願いします!」(お辞儀)







高地「お願いします!」(お辞儀)







田中「と言うことで以上、SixTONESでした〜」







全(拍手)







髙橋「ということで、正解は全部でした〜」







テロップ )Lilかんさい 正解 1pt獲得!







正門「凄いなぁ」







髙橋「え、ちなみにアレ書いたの誰?」







風雅(🙋🏻‍♂️)







髙橋「いやぁ、流石幼馴染だわ」







正門「ということでえ〜SixTONESの皆さん、VTRありがとうございました」(お辞儀)







髙橋「ありがとうございました」(お辞儀)







全『ありがとうございました』(お辞儀)







テロップ )SixTONESの皆さん ありがとうございました







 next

プリ小説オーディオドラマ