無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第3話

すとぷりメンバーとプールへGO!!①
私は、ころちゃんとすとぷりのみんなでプールへ遊びに行く事に。
朝、私は約束場所にいち早く着いてしまった……
気合い入りすぎって笑われるかな……
ドンッ
あなた

わっ!!

後ろから誰かに抱きつかれた。
莉犬
莉犬
おっはよ〜!あなた!
あなた

り、りいぬくん!!

莉犬
莉犬
さすがあなた!はっやいな〜!
あなた

わ、私もさっき来たばっか!!

嘘です……30分前にはもう来てました……
莉犬
莉犬
そうなの?なら良かった!待たせたかと思って〜
やっぱり優しー!!
あなた

全然!!他のみんなはどうだろう?

莉犬
莉犬
俺、待ち合わせ時間2分前に来たよ〜
あなた

じゃあ今ちょうど待ち合わせ時間になったところぐらいか

ななもり
ななもり
おーい!お待たせー
遠くから、なーくんとジェルくんとるぅとくんが歩いてくるのが見えた。
あなた

あ!きたきた!!

るうと
るうと
時間ちょうどだね
ジェル
ジェル
待った?
あなた

ううん、全然待ってませんよ!

莉犬
莉犬
あれ?
莉犬
莉犬
……いつも通りか
ななもり
ななもり
りいぬくん、納得しちゃダメだよww
るうと
るうと
でもいつものことですよ
あなた

さとみくんところちゃんが来てないのか……

あの2人(さとみくんはそれほどじゃないが)待ち合わせはいつも遅い……
ジェル
ジェル
先行っちゃう?ww
るうと
るうと
いいですね、それ
ななもり
ななもり
るぅとくん、冷たいなぁww
るうと
るうと
待ち合わせに遅れるとか論外です
ななもり
ななもり
くちわる!?
さとみ
さとみ
お待たせ!!
すると、そこにさとみくんがやってきた。
あなた

あ!遅いですよ!!

さとみ
さとみ
ごめんごめん!電車が遅れちゃって〜
莉犬
莉犬
いや、それはないでしょー!電車遅れるような感じの日じゃないし!
るうと
るうと
言い訳は聞きたくありません
さとみ
さとみ
るぅとくんは冷たいなぁww
るうと
るうと
遅れる方が悪いです
さとみ
さとみ
ごめんって〜!
さとみ
さとみ
あれ?ころんは?
あなた

それがまだ来てなくて……

さとみ
さとみ
なんだ、まだ来てないのかぁ
莉犬
莉犬
遅いですね
ーそれから15分後ー
ジェル
ジェル
それでね〜……
ころん
ころん
やっほー
あなた

ん?

後ろから声がしたので振り向いてみるところちゃんが普通に立っていた。
あなた

こ、ころちゃん!?

ななもり
ななもり
お前、人待たせといてやっほーじゃないだろ!
ころん
ころん
ごめんー!普通に遅れた!!
莉犬
莉犬
ころちゃんらしいですねww
るうと
るうと
りいぬ、甘やかし過ぎー!
ころん
ころん
あれ?さとみいんの?
さとみ
さとみ
いて悪いかよ!
ころん
ころん
いや、遅刻すんのかと思ってて
ななもり
ななもり
ころん、安心しなさい。さとみくんはちゃんと遅刻したよ。
ころん
ころん
あ、そうなんだ!よかったー!安心したわ!
さとみ
さとみ
いや!安心すんなよ!!
あなた

まぁまぁww

こうして、やっとプールへ向かう事ができるようになりました。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

山猫
山猫
非現実的な話を書くことが多いです! いろんなジャンルを書いています! 書くペースが遅いですが、面白いお話を書ける ように頑張るので、よろしくお願いします! ツイッター始めました!↓↓ https://mobile.twitter.com/O1WWjbzpMTj05WR どうぞよろしくお願いします!! あと、小説のお知らせや情報など知りたい方は、「山猫 会話、リクエスト 、質問コーナー」で確認してください! よろしくお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る