無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

Hey!Say!JUMP から あなたへ










山田 : 「 またみっちーとライブ来てくれたら嬉しい
な~🤭
んで、ライブ終わったら楽屋おいで! 」


知念 : 「 あなたちゃん、元気~?また一緒にゲームし
よう!!笑 」


中島 : 「 京セラの時あんま話せなかったから次会う
機会あったら沢山話そうね!!」


岡本 : 「 あなたちゃん!いつでも相談してね!
英語も教えるよ!笑 」


有岡 : 「 孤食以来だね!!またご飯行かない?? 」


髙木 : 「 孤食の時一緒に共演出来て良かった!!
あなたちゃんいい子だから、また共演したい
な~! 」


伊野尾 : 「 目覚まし来てくれた時ありがとうね
~!!
また来てね!木曜日待ってます!!笑 」


八乙女 : 「 あなたちゃんが俺のファンで、俺きっかけ
でジャニーズ入ってくれたのほんっと嬉
しいよ~!!
あ、そう言えば連絡先交換してなかった
ね??もし良かったらしない?」


薮 : 「 あなたちゃん!また会いたいね!!
次会った時沢山話そう!! 」










あなたから山田くんへ

『 是非是非!行かせていただきます!!
え!いいんですか??楽屋、みっちーとかメンバ
ーとか連れて行かせていただきます!!笑 』


あなたから知念くんへ

『 元気です!知念くんこそ元気ですか?
はい!是非対戦しましょう!次こそ負けませんか
ら!!笑 』


あなたから中島くんへ

『 そうですね、次こそは沢山話したいです!!🥺 』


あなたから岡本くんへ

『 岡本くん、頼りにしてます!!
英語毎回ありがとうございます!これからも教え
て頂きたいです🙏 』


あなたから有岡くんへ

『 久々ですね!笑私も共演出来て嬉しかったです!
是非行きたいです!お誘いありがとうございま
す!!』


あなたから髙木くんへ

『 いい子だなんて!恐縮です😳😳
けど、嬉しいです🤭🤭
私も、また髙木くんと共演したいです!! 』


あなたから伊野尾くんへ

『 こちらこそお世話になりました!!笑
絶対に行かせていただきます!!
そして、伊野尾くんと仲深めたいです!! 』


あなたから八乙女くんへ

『 いや、私こそ八乙女くんを好きにさせてくれてあ
りがとうです!!💖
こうして話せてることがめちゃくちゃ嬉しいです
😭😭😭💖
ええっ!連絡先なんて…いいんですか?!八乙女
くんがいいならしたいです、🥺 』


あなたから薮くんへ

『 薮くん!会いたいです!!
はい!沢山話しましょう!!相談ものってくださ
い🥺 』