無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第11話

西畑



🍎 西畑 side










俺、あなたのことほんまに真剣マジなんよな~

やのに、あなたは俺に冷たい。😞

俺やったら、絶対あなたこと幸せに出来る自信あるのになあ~、、

彪太郎だって可愛いし弟にしたいとも思ってる。

けどs…








あなた : 「 大吾おはよ!何1人でゆーてんねん?笑 」


『 んえ?! あなた?! 』


あなた : 「 なんやねん、もう大っきい声で、笑 」


『 え、さっきの話聞いてた?! 』


あなた : 「 え?なんの事?? 」


『 あ、んーん、聞いてないならいいねんごめ
ん笑 』


あなた : 「 そー?ならいいけど笑 」


『 ん、なんかごめんよ? 』


あなた : 「 いいで笑 」



















え、待って?今日のあなたどうした??

俺にめっちゃ優しいんやけど…?笑

もしかして、神様が俺にチャンス与えてくれとん?!

よしっ、告白するなら今…か?笑

いや、悩んでる暇はない!今しかないねん!

よしっ、西畑頑張るぞ!!










『 なぁ!あなた?? 』


あなた : 「 ん? 」


『 俺さ! あなたのk… 』














( ガチャドア空く )



岡﨑 : 「 姉ちゃん!! 」


あなた : 「 お!彪太郎!どしたん??笑 」


岡﨑 : 「 姉ちゃんに会いに来た! 」


あなた : 「 あ、彪太郎 ちょっと待って?? 」


岡崎 : 「 うん、 」


あなた : 「 んで?大吾?何? 」


『 あ、いやなんでもない忘れてもうたごめん🙏 』


あなた : 「 そっか、笑 」


『 ん、ごめんな?? 』


あなた : 「 大丈夫!!笑 」


岡﨑 : 「 大吾くん!邪魔…しちゃいました?? 」


『 ん?そんなことないで? 』



岡﨑 : 「 なら、良かったです、! 」


『 おう! 』


岡﨑 : 「 あ、姉ちゃん りと… 」








嶋崎 : 「 あなたちゃあああん! 」


あなた : 「 斗亜ちゃん?! 」


西村 : 「 俺もいますよ~笑 」


あなた : 「 ニシタク!笑 」


大西 : 「 なんでこんなうっさいとこ行かなあかんの、 」


あなた : 「 ふぅ! そんなこと言わんといてー笑 」


大西 : 「 だってほんまやもん笑 」


あなた : 「 うちのこと好きなくせにい笑 」


大西 : 「 誰があなたのこと好きやねん! 」


あなた : 「 ごめんねー笑 」


當間 : 「 あなたちゃん!! 」


あなた : 「 るーく!! 」


當間 : 「 来ましたよ! 」


あなた : 「 みんな可愛い~🥺 遊ぶ? 」


大西 : 「 あなた、未成年相手に捕まるぞ、 」


あなた : 「 いいもん!弟いるしー笑 」


あなた : 「 んじゃうちと遊びたい人~! 」


Lil関西‐大西 「 はーい! 」


あなた : 「 ふぅはいいの??😏 」


大西 : 「 ん…しゃーなし!行く。なんか奢って? 」


あなた : 「 素直でよろしい笑奢ります笑 」


Lil関西 : 「 やったあ!! 」


あなた : 「 んじゃ、大吾行ってくるな、? 」


『 おう!行ってらっしゃい!! 』






ガチャあなたとリトカン出ていく










はぁ、神様って意地悪やなあ~

チャンスや思ったら言えへんかったし、

まぁいつかまた挑戦してみる!!

俺は諦めへんぞ!!!