無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

その後 ―ろく― 外食
そして今、皆で変装してマネたちも連れて外食なうです。
ジェヒ&ジャへ
オンマぁ、アッパぁ、まんまぁ〜☆
ノア
まんまぁ!
チェファ
んま!
まんまとはしゃぐ我が子が可愛くて仕方ない♡



チェファもやばいし♡ノアとかまんまってずーっと言ってる!
ソユン
ソユン
ノアㅋㅋまんま待ってね〜
YOU
YOU
ジェヒ、ジャへ〜まんまもうすぐだからねㅋㅋ
サラン
サラン
チェファの言葉が可愛いㅋㅋまんま、あとちょっとだよー
BTS
やばいまじ可愛い♡
ご飯が来ると椅子の上で飛び跳ねる子供たち。


実はもう周りは皆、変装してる私たちの存在に気づいちゃってて写メ撮られちゃってます。。
マネ
写真を撮るのはおやめください。プライベートなので。ルールをお守りくださいますようお願いします
マネさん対応神やん!
私たちが食べ終わると、マネさんは帰ろうと言い始めました。


マネさん何も食べてないのに···。
ソユン
ソユン
マネさんも何か食べてください
テヒョン
いつも僕たちの為に頑張っていただいてるので
ジミン
そうですそうです
ジョングク
さぁさぁ座って〜
YOU
YOU
周りは気にしなくて大丈夫ですよ
サラン
サラン
さ、何にされますか?
私たちの言葉にマネさん涙目になりながらもご飯頼んで食べました。




いつもありがとうですよ、マネさん♡
その後はお買い物を済ませて家に帰りました!