無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

❤️________ 4 の 1
エイジサイド))

俺には彼女がいる可愛くて優しくて俺にはもったいないぐらいの人
でも最近冷たくするし、構ってくれない
エイジ
おはよ!あなた!
あなた
おはよ
ほら、また冷たくする
エイジ
今日さ!久々にデートしない?
あなた
ごめん、もう学校行かなきゃ
エイジ
そーなの?( ´・ω・` )
え、ほんとに冷たすぎるよ
もう学校の準備してる、悲しいよあなた。
あなた
行ってきます。
エイジ
行ってらっしゃい!何時に帰って、、
バタン(ドアが閉まる音)

あ、行っちゃった。
もう俺のこと嫌いになっちゃったのかな?
もし嫌いになったなら理由教えてよ、別れたくないだからダメなとこ全部なおすから
そんぐらいあなたのことがすきなんだよ。
エイジ
好きなのに...
あなたサイド))

あーまた冷たくしちゃった!!
ごめんねエイジ10月30日まであとすこしだけだから。

そう、私は10月30日のエイジの誕生日に向けて毎日学校に行くと見せかけてバイトに行ってるのです!

冷たくする理由は普通に接してたら私の場合バレちゃうからです!
本当はいっぱい喋りたいけどあとちょっとの我慢!がんばるぞ!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ほ し ໒꒱
ほ し ໒꒱
◤ ☁️ 初心者です。(不定期投稿) ☁️ 暇な時コメントしてくれたら嬉しいです。 ☁フォローお願いします。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る