無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

あなた

よ、用事あるので...

この人コワイ。逃げたい。帰りたい。


推しが待っている我が家にすぐさま帰りたいンゴ
日向 翔陽
日向 翔陽
なぁ、バレー部入らないのか?!
あなた

え...

すんごい真剣な目で俺の事を見てくるじゃん。


やめてよ、照れちゃう(((
あなた

俺は、いいかな...バレー部。

だって、嫌いだもん。


俺、疲れるの嫌いだし、家だいすきっ子だし。
日向 翔陽
日向 翔陽
ええ〜?!なんでだよー!!
ズイッと、近付いてくる。え?は?距離感バグってね??
おい日向〜遅いぞ〜
日向 翔陽
日向 翔陽
あ、スガさん!
また人が来た...きゅっと、フードを深く被り、目線をなるべく下にする。
菅原 孝支
菅原 孝支
...その子は?
日向 翔陽
日向 翔陽
白崎しらさき あなたって言うんです!
ヴェッッ、勝手に個人情報をバラすなよ!ばかっ!
菅原 孝支
菅原 孝支
バレー部入部希望の子?
日向 翔陽
日向 翔陽
あ、さっきから誘っては居るんですけど...
日向 翔陽
日向 翔陽
断られちゃったんです...( ´・ω・`)
は?そういうこと人の前で言っちゃう?俺気まずいんだが?
日向 翔陽
日向 翔陽
でも!さっき、アンダーパス?ってやつ!凄いポンって!こっちにやってきたんですっ!
身振り手振りしながら、日向が教えてる。


俺、帰っていいかな?
菅原 孝支
菅原 孝支
日向、分かったから...
菅原 孝支
菅原 孝支
...っと。えーっと、あなた?君だっけ?
あなた

えと...はい。

菅原 孝支
菅原 孝支
君、バレー部経験者なの?
あなた

...はい。

こ、こぇぇぇ...帰りたいよぉぉぉ


ジッッとこっちを見つめないでよぉぉ
菅原 孝支
菅原 孝支
じゃあさ、入部してくれない?
は、なんなんこの人←


俺はバレー部に入らん言うとるやん


拒否っとこ(((
あなた

無理です。ごめんなさい。

傍から見れば、告白を断るシーンかのように見える光景だった。
いたたまれなくなった俺は、すぐさま家に直行した。バレー部怖い。