無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

281
2020/07/09

第92話

🎴
影山side

今日はあなたと初めてのデート。

本当は手も繋ぎたい…けど…

じ、自分から繋ぐのは…は、恥ずかしいって言うか…
影山 飛雄
(やっぱりここは男らしくガッと繋ぐべきか?いやでも、ビビらせんのは良くねぇし…でも繋ぎてぇんだもん!!あーもう!!こうなったら一か八かだ!!………………あぁー!!やっぱ無理!!くっそ!!男だろ!!手ぐらい繋げってんだよ!!)
あなた

飛雄?どうした?

影山 飛雄
え?あ、いや、なんでもねぇ…
あなた

ほんとに?

影山 飛雄
おう。
あなた

そっか。
あ、ねぇ、飛雄。
初デート記念にプリ撮ろうよ。

影山 飛雄
ぷ…り……?
あなた

プリ知らないの?

影山 飛雄
なんだそれ。
新しい速攻技の名前か?
あなた

こんな時までバレーですか。
プリクラですよ。プ!リ!ク!ラ!

影山 飛雄
プリクラ……
あなた

まぁいいから。
とりあえず、写真撮るの。

影山 飛雄
あ、わかった…
あなた

早く行こ!

*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――*☼*

結局、プリクラがよく分からぬまま来てしまった。

っていうか、プリクラとかいう機械に入ったのはいいが、こんな狭い空間にあなたと2人とか…

け、結構きつい…

頑張れ俺の理性。←
あなた

飛雄!フレーム、どれがいい?

影山 飛雄
ふ、フレーム…
俺そういうのわかんねぇし…
あなた

もー!またそうやって!!
なんとなくカンでもいいから、
好きなの選んで!

影山 飛雄
わ、わかった…
撮影を始めるよ!(プリ機)

足元の線につま先を合わせてね!
あなた

飛雄!笑って!

影山 飛雄
お、おう…
撮影するよ!

3!2!1!…パシャッ!!

こんな感じで撮れたよ!盛れてるぅー!(ちょっとウザめのプリ機のやつね。←)
影山 飛雄
す、すげぇ…
あなた

でしょ?

2枚目を撮影するよ!

3!2!1!…パシャッ!!

こんな感じで撮れたよ!かぁーわいいー!(これ聞くと〇したいよね。←やめろ)
*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――*☼*

最後の1枚を撮影するよ!

3!2!1!…パシャッ!!

こんな感じで撮れたよ!(最後に限って何も言わないやつ)

撮影が終了したよ!

右側から出て落書きブースに行ってね!
影山 飛雄
(らくがきブースってなんだ…)
あなた

飛雄!こっち!

影山 飛雄
おう…
落書きスタート!(プリ機)
*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――*☼*

落書きが終わったよ!

印刷中だよ!外に出て待っててね!
あなた

ねぇ、飛雄さ。

影山 飛雄
ん?
あなた

笑顔苦手なん?w

影山 飛雄
え、いや…べつに…
あなた

まぁいいけどww

あなた

あ、プリ来た。
可愛い…w

まぁ…

なんだかんだ嬉しそうだしいいか…
*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――*☼*

あなた

結構暗くなってきたね…

影山 飛雄
そうだな…
あなた

そろそろ帰ろうか…

影山 飛雄
…おう……