無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

24
2021/08/22

第7話

私の親(お父さん)
作者
作者
今回は私のお父さんについて語ります。
私の父は虐待をします。足やお腹に傷とアサがいっぱいあります。
けれど顔には殴ってきません。
なぜって?顔だとバレるから。
アイツは自分を良い子に見せるために猫被ってるの。
しかも多分アイツ浮気してる。
アイツのスーツに女の香水の匂いと口紅の跡がある。
私はいつも機嫌取りをしている。
どんな選択だとカレを怒らせずにいけるか。
間違った選択だと殴られる。それが私達家族。自分はスマホと仕事しかしなくて家の手伝いなんてちっともやらない。いつもいつも母が家賃を払って父のスマホ代も払って全部全部母がやっている。
一切口を出さない母を守りたい。けれど父が怖くて仕方ない。
どうすれば母を守れる?どうすればこの家から出られる?どうすればどうすればっっっ!
誰かこの家から私達家族を解放してください。助けてください。
1つお願いがあります。この事は警察には言わないでください。
警察に頼って何をされるか。そして多分アイツは嘘をつく。
でもね私はアイツに復讐を企ててるんだよ。私はもうアイツの弱味を握っているからね。
だから私達家族は救われる。この私の手でアイツに復讐する。
だから誰にも言わないでね。
じゃないと私はアイツに復讐が出来ないから。先に行かれると私が復讐出来ないしスッキリしない。
だから協力してくれますか?

アンケート

親について
協力します。
33%
協力しません。
0%
好きにして下さい。
67%
投票数: 3票