無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

Prolog
オンマ
あなた~新しい家庭教師の先生来るわよ~
オンマ
準備とか出来たの?
ユー
ユー
出来てるって!もう完璧(  '-'   )
オンマ
ちゃんと準備しときなさいよー
ユー
ユー
はーい
ピーンポーン
オンマ
あなた~ちょっと出てくれるー?
ユー
ユー
私、今は無理ー
ピーンポーン
オンマ
あなた出てー
ユー
ユー
ちょっと無理ー
ピーンポーンピンポンピンポンピーンポーンピンポンピンポンピーンポーンピンポンピンポンピンポンピーンポーンピンポンピーンポーンピンポンピーンポーンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピンポンピーンポーン
ユー
ユー
うっるさいなぁ!壊れるわ!
ガチャ
ジョングクセンセー
ジョングクセンセー
どうも~新しく家庭教師になったチョン・ジョングクですぅー
ユー
ユー
え。イケメン
ユー
ユー
え。
ジョングクセンセー
ジョングクセンセー
え。
ユー
ユー
一目惚れしました
ジョングクセンセー
ジョングクセンセー
え。
ユー
ユー
付き合ってください!!