無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

西谷夕 2


夕の誕生日当日




あなた
あなた
夕!
誕生日おめでと〜!!!!
西谷夕
西谷夕
おー!
ありがとうな、あなた!
あなた
あなた
いえいえ(*´罒`*)
あなた
あなた
夕、今日の放課後空いてる?
西谷夕
西谷夕
おー、今日の部活はオフだから暇だぞ!
あなた
あなた
じゃぁさ、一緒に遊びに行かない?
西谷夕
西谷夕
いいぞ!!
あなた
あなた
ありがと!




放課後




あなた
あなた
夕、行こ!
西谷夕
西谷夕
おう!



ゲーセンに行ったり、一緒に何を食べたり、とても楽しかった



西谷夕
西谷夕
いや〜、楽しかったな〜!
あなた
あなた
うん!
でも、夕の誕生日だから、もっとちゃんとしたことしてあげたかったんだよね( ˊᵕˋ ;)
西谷夕
西谷夕
そーなのか!?
西谷夕
西谷夕
でも、これも凄く楽しかったぞ!!
西谷夕
西谷夕
ありがとうな!
あなた
あなた
うん(*⌒▽⌒*)💕
西谷夕
西谷夕
それじゃぁ、今日はありがとうな!
西谷夕
西谷夕
またあした!
あなた
あなた
うん、バイバイ!



夕と別れようとして私が夕に背を向けた時、腕を引っ張られた



あなた
あなた
キャッ
ビックリした〜
西谷夕
西谷夕
ごめんごめん
あなた
あなた
へーき!
で、どうしたの?
西谷夕
西谷夕
いや、やっぱり誕生日プレゼント欲しくてさ...
あなた
あなた
なんでもいいよ!
言ってみて!!
西谷夕
西谷夕
じゃぁ遠慮なく
あなた
あなた
ドーンとこい!


夕のことだから、お菓子とかかな〜!!!


と、思っていた.....



西谷夕
西谷夕
あなたが欲しい
あなた
あなた
えっ?//
西谷夕
西谷夕
言い方を変えるとだな
西谷夕
西谷夕
俺の彼女になってほしいです





そう言ったあと、夕の顔がとても赤かった....









改めまして、西谷夕くん、お誕生日おめでとうー🎉🎉🎉











というのを、昨日の10/10にあげたかったんですよ!!!!




でも、いい話が浮かばなくて.....(´・ω・`)









ごめんちゃい(๑>؂•̀๑)テヘ










次回は、田中龍之介をしていきます!