第5話

ちょっとした番外編
363
2023/11/23 11:02
それから夜
すとぷりみんなで集まった。
ジェルside
今、みんなと集まっとるんやけど、
今、はなちゃん·····?ていうレンタル彼女の女の子の話で持ち切りや。
ころん
それではなちゃん可愛かったんだよ!
莉犬
はなちゃん可愛かったなぁ。
るぅと
·····そんなに可愛かったんですか?
莉犬
うん!
さとみ
へぇ〜俺も早くあってみてぇな
ころん
なんかもうみんなに合わせたくないんだけど
莉犬
それな〜
で、こんな感じでな?
ななもり。
その子そんなに可愛かったんだね〜
なーくんは、、もうママよ。だってニコニコしながら温かく見守ってるんよ
もうままもりやん
莉犬
あ!そうだ!あなたの下の名前ちゃんにLINEしよ!
ころん
え!僕もする!
莉犬
ころちゃんはだめ!今は俺なの〜
ころん
え〜
そう言って、ころんは、頬を膨らめて拗ねとる
莉犬side
今からあなたの下の名前ちゃんにLINE送る!
なんで送ろう·····
あ!
俺は、「今何してる?」と送った。
と、すぐ既読が着いてなんて返ってくるかドキドキしながら待つ。
さとみ
え、既読はや
と、ピコンっとケータイが鳴る。
そしてすぐ俺は、スマホを見る。
ころん
なんて着た?
と、ころちゃんは、携帯を覗いてくる。
莉犬
今お風呂に入ってるよって··········
そこからは、貴方の思うどうりに話を作っちゃってください!!
勿論、なんでもありですので、
今からあなたの下の名前ちゃんの家に凸ったりも可能です 笑 まぁ、家をどう探るのか、ですがね、
もしかして、ころんくんがGPSつけてたり? 笑
終わりです!では次回お楽しみに!おつぷり!

プリ小説オーディオドラマ