第19話

どうしてお前は。
6,681
2019/07/29 15:13
コンコン(ノック)
レイ
レイ
ん...誰だ?
○○(あなた)
○○(あなた)
私だよ...あなた
レイ
レイ
あなたか,入れ
ガチャ
レイ
レイ
何の用だ?
○○(あなた)
○○(あなた)
あの...ちょっと話したい事があって
レイ
レイ
話したい事...?
○○(あなた)
○○(あなた)
うん...
レイ
レイ
何だ?
○○(あなた)
○○(あなた)
その...ごめんね
レイ
レイ
...は?
○○(あなた)
○○(あなた)
レイ...今までの兄弟達が出荷される事知りながら,毎日過ごしてたんだよね...
レイ
レイ
あーその事か...さっきも言ったろ?大丈夫だ。
○○(あなた)
○○(あなた)
大丈夫なはずない...!
○○(あなた)
○○(あなた)
ほんとは凄く辛かったはず...怖かったはず...泣きたかったはず!
レイ
レイ
...!
○○(あなた)
○○(あなた)
今日まで...辛かったよね
レイ
レイ
あなた...
○○(あなた)
○○(あなた)
今になって分かったよ...レイが''前''に隠してた事...この事でしょ?
レイ
レイ
ああ...その通りだ...なんで当てられちゃったかなw
○○(あなた)
○○(あなた)
やっぱそうだったよね...
レイ
レイ
平気だ,もう慣れた。
○○(あなた)
○○(あなた)
慣れちゃだめ!!!!
レイ
レイ
(ビクッ)?!
○○(あなた)
○○(あなた)
駄目だよ...絶対駄目だよ...家族が死ぬのに慣れるなんて...
○○(あなた)
○○(あなた)
でも...慣れるしかなかったんだよね
レイ
レイ
...
○○(あなた)
○○(あなた)
出荷日のお別れの時も...兄弟達が里親のもとなんて行かないで...鬼たちに殺される...それをレイはずっと...ずーっと!知りながら日々過ごしてた。
○○(あなた)
○○(あなた)
ごめん...ほんとにごめんね...!ポロ
○○(あなた)
○○(あなた)
レイの一番近くにいるのに...気付いてあげられなくてごめん。
レイ
レイ
なんであなたが謝るんだよ...
○○(あなた)
○○(あなた)
もっと早く...気付いてあげられれば良かった...ポロ
○○(あなた)
○○(あなた)
でも,レイの秘密...やっと知れた。
○○(あなた)
○○(あなた)
ポロ...もう1人じゃないからこれからは1人で抱え込まないで(*^^*)
レイ
レイ
ッ!
レイ
レイ
あなた...ありがと...な
レイ
レイ
もう大丈夫だ...1人で抱えない,誓うよ。
○○(あなた)
○○(あなた)
良かったぁ...!ポロポロ
ああ...どうしてお前はいつも自分じゃなく家族のために...俺なんかのために涙を流してくれるんだろう。
レイ
レイ
ポンッ(頭に手を乗せる)
○○(あなた)
○○(あなた)
な...なに?!////
レイ
レイ
(ニコッ)いや別に?
○○(あなた)
○○(あなた)
変なレイ...www
○○(あなた)
○○(あなた)
でも私,レイに頭撫でられると凄く安心するから...大好きだよ!
レイ
レイ
(カァ〜ッ!/////)
バッ(あなたの目に手を被せる)
○○(あなた)
○○(あなた)
わっ!ちょっとなに〜!!
○○(あなた)
○○(あなた)
レイやめてってばー!
レイ
レイ
(こんな顔...あなたに見せられるか/////)
○○(あなた)
○○(あなた)
(凄く安心するから...大好きだよ!)
ばーか。そういう事言われると,もっとお前に惹かれちまうだろ。

プリ小説オーディオドラマ