無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

無理しないで。
ノーマン
ノーマン
あなた!
レイ
レイ
あなた!
バタバタバタバタ
レイ
レイ
大丈夫か?!
○○(あなた)
○○(あなた)
うっ...
ノーマン
ノーマン
僕,ママ呼んでくる!
レイ
レイ
ああ,頼む
レイ
レイ
あなた...?ほんとに大丈夫か?
○○(あなた)
○○(あなた)
わ...私は全然平気だよ!
レイ
レイ
でも階段から落ちたんだし...どっか怪我とかしてねーか?
○○(あなた)
○○(あなた)
大丈夫だって!それよりも本片付けないとね!
立ち上がる
○○(あなた)
○○(あなた)
(ズキッ)うっ..!フラッ
レイ
レイ
あなた!ガバッ
レイ
レイ
あなた...やっぱその足...
○○(あなた)
○○(あなた)
ちょっと痛かっただけだよ...
レイ
レイ
...医務室行くぞ(ダキッ)
○○(あなた)
○○(あなた)
レイ?!/////何してるの?!大丈夫だよ!1人で行けるから!
レイ
レイ
そうやって無理すんな
○○(あなた)
○○(あなた)
え...?
レイ
レイ
本当は立つのさえ辛いんだろ...
○○(あなた)
○○(あなた)
それは...
レイ
レイ
あと,その手,ポケットに入れて隠してるつもりだろうけど,バレバレだぜ
○○(あなた)
○○(あなた)
ギクッれ...レイ
ガチャ
レイ
レイ
(ベッドに下ろす)手見せてみろ
○○(あなた)
○○(あなた)
...はい(スッ)
レイ
レイ
?!...あなたその手...!
あなたの手のひらはパックリと切れていた
○○(あなた)
○○(あなた)
ちょっと切れてるだけだよ(*^^*)
レイ
レイ
ちょっとじゃねえよ...その手も結構傷深いからさっさと治療するぞ
○○(あなた)
○○(あなた)
...ごめんね
レイ
レイ
無理すんな...それだけだ
○○(あなた)
○○(あなた)
...うん(*^^*)
ノーマン
ノーマン
レイ,ママ連れてきたよ!
レイ
レイ
ああ,サンキュー
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
...あなた,ちょっと足見せて
○○(あなた)
○○(あなた)
え...えっとー!...はい!
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
...右足じゃなくて左足よ
レイ
レイ
...?ママ,脱がすぜ
スッ
○○(あなた)
○○(あなた)
レイ...!
レイ
レイ
ノーマン
ノーマン
あなた...!
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
あなた...捻挫ね
○○(あなた)
○○(あなた)
ね...捻挫?!
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
大丈夫よ,軽い捻挫だからあなたなら3日くらいで治るわ。
○○(あなた)
○○(あなた)
ハァ...良かった
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
だからそれまでは安静にしてなさい
○○(あなた)
○○(あなた)
うん,分かった
子供たち「ママー!こっち来てー」
子供たち「一緒に遊ぼー」
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
えっと...どうしましょ
○○(あなた)
○○(あなた)
ママ,行っていいよ!(*^^*)
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
でも...あなたの足
レイ
レイ
あなたの怪我は俺達が見てるから大丈夫だぜ
ノーマン
ノーマン
だからママは行って(*^^*)
ママ(イザベラ)
ママ(イザベラ)
3人とも...ありがとう,それじゃああなたをよろしく頼むわね
ガチャ
レイ
レイ
という事だから早速足出せ
○○(あなた)
○○(あなた)
うん
レイ
レイ
何が大丈夫だよ...
○○(あなた)
○○(あなた)
ごめん...
レイ
レイ
別にそういう意味じゃなくて...俺はあなたが無理するところを見たくないんだよ...
○○(あなた)
○○(あなた)
レイ...心配してくれてありがと,でもほんとに大丈夫だから
ノーマン
ノーマン
あなたはちょっと無茶ばっかする所があるからね〜
○○(あなた)
○○(あなた)
そうかな...
レイ
レイ
そうだろ
ノーマン
ノーマン
というかそもそもどうしてあなただけが本持ってたの?
レイ
レイ
エマはどうした?
○○(あなた)
○○(あなた)
一応エマにも声かけたんだけどエマ,トーマ達と楽しそうに遊んでたから(*^^*)
レイ
レイ
相変わらずあいつは...
一方エマは...
エマ
エマ
あなたー!ごめんねー,1人で仕事任せちゃって
シーーーーーン
エマ
エマ
...ってあれ?あなたどこ行ったの?
エマ
エマ
...あれ?どうしてあんなに階段に本が散らばってるの?
エマ
エマ
まさか...?!
タッタッタッタッタ
バタッ!
○○(あなた)
○○(あなた)
わ...!びっくりした...
ノーマン
ノーマン
なんだ,エマかw
レイ
レイ
エマ,脅かすなよ
エマ
エマ
ハァ...ハァ...ハァ
○○(あなた)
○○(あなた)
エマ?!そんなに焦ってどうしたの?何かあった...?!
(チラッ)あなたの足を見る
エマ
エマ
ごめんなさい...ごめんなさい...ごめんなさい!
○○(あなた)
○○(あなた)
...エマ?!
エマ
エマ
あなたごめん...ほんとにごめん...!ごめんなさい...ごめんなさい!
○○(あなた)
○○(あなた)
エマ...とりあえず1回顔上げて?
エマ
エマ
あなた探してたら...階段に本が散らばってて...もしかしたらって思って...医務室来たら...!あなたが...!
エマ
エマ
その足と手...私のせいだよね...!私のせいで怪我してたんだよね...!ごめん...ほんとにごめん!
○○(あなた)
○○(あなた)
エマ...
レイ
レイ
あなたはそんな事で怒ったりしねえよ
エマ
エマ
...え?
ノーマン
ノーマン
そうそう,あなたが怒ったところ,エマ見たことある?
エマ
エマ
そういえば...無いかも
レイ
レイ
だろ?あなたはそう簡単に怒ったりしねえぜ?
○○(あなた)
○○(あなた)
エマ...?私が怪我したのは本当だけど,エマのせいじゃないよ
エマ
エマ
でも...
○○(あなた)
○○(あなた)
私の不注意がいけなかっただけだよ?
○○(あなた)
○○(あなた)
それに見て!
 ピョンピョン(ジャンプ)
○○(あなた)
○○(あなた)
ほら!
バタバタバタバタ(走る)
○○(あなた)
○○(あなた)
ね?w
レイ
レイ
あなたお前...!
ノーマン
ノーマン
レイ待って
レイ
レイ
...ああ
エマ
エマ
良かった...元気そうで!
○○(あなた)
○○(あなた)
怪我と言っても手はちょっと切れただけで足だって軽い捻挫だから3日で治るって!
エマ
エマ
ほんと...?
○○(あなた)
○○(あなた)
ほんとほんと!だからそんなに暗い顔しないで,エマ?
エマ
エマ
あなた...ごめんね!でもありがとう!
○○(あなた)
○○(あなた)
うん(*^^*)私はこの手も治療しないといけないからもうちょっとここに居るね,だからまた後でね!
エマ
エマ
うん,後でね!
ガチャ
○○(あなた)
○○(あなた)
ふぅ...(ボフッ)
ベッドにもたれる
レイ
レイ
何その足でジャンプなんかしてんだよ...!まだ本調子じゃねーだろ!
○○(あなた)
○○(あなた)
ごめん...ごめんね...無理しないって約束したばっかなのに
ノーマン
ノーマン
...エマのためだよね?
○○(あなた)
○○(あなた)
うん...エマに自分を責めてほしくなかったから
レイ
レイ
とりあえず...手まだ終わってないから出せ
○○(あなた)
○○(あなた)
スッ
ノーマン
ノーマン
あなた...その手
レイ
レイ
ほらな...普通は誰でもこういう反応するんだよ
○○(あなた)
○○(あなた)
分かりましたー!はい手出します!
レイ
レイ
それでいいw
レイ
レイ
終わったぜ
○○(あなた)
○○(あなた)
ありがとう,レイ!
レイ
レイ
ああ
ノーマン
ノーマン
じゃあエマのところに行こう!
○○(あなた)
○○(あなた)
うん!
ノーマン
ノーマン
あなた...その足で行ける?
レイ
レイ
いいよ,俺がおぶるし
○○(あなた)
○○(あなた)
え?!/////いいって!1人で行けるよ!
レイ
レイ
(ダキッ)じゃあ行こうぜ
○○(あなた)
○○(あなた)
ちょっとレイ!/////私の話聞いてる...?!
レイ
レイ
怪我人はもうちょい甘えろ
ノーマン
ノーマン
そうそう!あなたは風邪ひいても怪我しても1人でなんでもやろうとするから
○○(あなた)
○○(あなた)
ハア.../////
ありがと.../////

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

Moa.s🥀🧸
Moa.s🥀🧸
約ネバ大好き。😊💘😗💕 レイ,レイエマ推し!🍒🐝 約ネバ同盟🦄🐝 ふぁんま→🥀🧸(TikTokの) TikTokで約ネバの小説なんかを投稿してますので気になる方は私の名前でチェックしてみてください(๑•᎑•๑)←いるわけないw レイ...大好きだよ/////(突然の告白)
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る